頭ほぐし/目の下のたるみに効くポーズ

指導/村木宏衣

*頭ほぐしとは
顔のたるみや頭部のゆがみは、頭のコリに大きな原因が。村木流「頭ほぐし」は、筋肉の奥深くからほぐして、頭蓋骨や顔のたるみにアプローチします。「頭ほぐし」は、1分間のポーズでもその日のうちにリフトアップを実感しやすいのも特徴。頭部の血液やリンパの流れがよくなるので、美肌も期待できます。

今回は、「目の下のたるみに効くポーズ」をご紹介。ゆるんだ側頭筋に弾力を取り戻し、スッキリ目元美人に!

こめかみの上あたりを挟み込むように、こぶしをあてる。

1 こめかみの上あたりを挟み込むように、こぶしをあてる。

正面を向いたまま、こぶしを上下に10回ずつ小さくジグザグしながら、生え際から耳の後ろまで点の位置に圧がかかるようにほぐす。

2 正面を向いたまま、こぶしを上下に10回ずつ小さくジグザグしながら、生え際から耳の後ろまで(下の写真の点の位置を参考)に圧がかかるようにほぐす。

1、2を3回繰り返す。

<ここをほぐす!>

ここをほぐす!

●ココがポイント!
頭の側面にある側頭筋がこっていると、目のまわりの筋肉の血流が悪くなり、眼輪筋まで下に引っ張られるなど、たるみ顔の原因になってしまいます。本来の弾力のある側頭筋を取り戻せるよう、ほぐす習慣をつけてください。シャンプーのときについでに行うなど、習慣化するのもポイントです。ほぐすときは、歯を食いしばらないよう気をつけましょう。

撮影/丸山涼子
取材・文/大庭典子
デザイン/WATARIGRAPHIC
  • むらき・ひろい 1969年東京生まれ。エステティックサロン、整体院、美容医療クリニックでの勤務を経て、独自の「村木式整筋」メソッドを確立。筋肉・骨格・リンパにアプローチするオリジナルの理論と手法で、リフトアップ、小顔、美髪、ボディメイキングなど、女性の悩みを解決する美のスペシャリスト。2018年には自身のサロン「Amazing♡beauty」を開設。著書に『10秒で顔が引き上がる 奇跡の頭ほぐし』(主婦の友社)など多数。新刊『10秒で疲れがとれる 奇跡の目元ほぐし』(主婦の友社)も好評発売中。
からだ用語辞典: 眼輪筋

あわせて読みたい

頭ほぐし/ほおのたるみを引き上げるポーズ
頭ほぐし/ほおのたるみを引き上げるポーズ
  • フィットネス

2021.11.24

美顔トレ/フェイスラインが上向くポーズ
美顔トレ/フェイスラインが上向くポーズ
  • フィットネス

2020.08.05

美顔トレ/目まわりのシワたるみ解消ポーズ
美顔トレ/目まわりのシワたるみ解消ポーズ
  • フィットネス

2020.07.15

美顔トレ/たるみ顔に効く、リフトアップポーズ
美顔トレ/たるみ顔に効く、リフトアップポーズ
  • フィットネス

2020.04.15

新着コンテンツ

記事タイトルが入ります NEW
最初の記事タイトルが入ります記事タイトルが入ります記事タイトルが入ります
  • ビューティ&ヘルス
  • フィットネス
  • 提携メディア

2019.12.20