ブラが私に合わせてくれる! マッチミーブラがノンワイヤーで登場

語り/北村典子(チーフデザイナー)、浅野華帆(デザイナー)

Wing(ウイング)から2021年6月に発売し話題となったマッチミーブラ。同シリーズの新作は、「ブラが私に合わせてくれる」というコンセプトはそのままに、人それぞれのバストに柔軟に対応。リラックスできるノンワイヤーでありながら、バストのボリュームアップ感も得られるのが魅力です。その開発の裏側をのぞいてみました。

ブラが私に合わせてくれる!マッチミーブラがノンワイヤーで登場

快適なノンワイヤーでバストアップも叶える

――昨年発売されたマッチミーブラがとても好評だったとのこと。新作はそこからどんなことが変わったのでしょうか?

北村 まず前作の大きなポイントは、前中心(左右のバストの間)に、体温によって形状が変わる特殊素材を使ったことでした。ブラが自分のバストに合わせてフィットしてくれる構造が、多くのお客様にご好評いただいています。そこで今回もコンセプトは同じく、さらに女性の日々のバストボリュームの変化に対応してくれるブラを目指しました。カップがバストに沿ってくれるような、心とからだに寄り添う商品をつくることができたらと。

北村典子(チーフデザイナー) 北村 典子(チーフデザイナー)

浅野 ライフスタイルの変化についてニーズ調査をしたところ、在宅ワークや巣ごもりの機会が増え、楽な着用感のブラジャーを好まれる傾向にあることがわかりました。また、おうちで過ごすことが中心となった生活のなかでも、買い物やお子さんの送迎など近い距離での移動もあり、オンとオフがボーダーレスになっていたんです。こういった状況から、しめつけ感がなくて快適でありながら、バストがきれいに見えるのが理想だという結論に至りました。

北村 これまでは、“リラックスできる”“バストアップ”というふたつの機能について、必要なシーンはそれぞれ分かれていたのですが、共存させることに挑戦しました。これまでのブラジャーの開発ではきれいな胸元のシルエットにこだわってきましたが、時代に合わせてその価値観が多様になっていると感じます。人それぞれが美しいと感じるバストを目指すべく、「ブラが私に合わせてくれる」というコンセプトのもと、ノンワイヤーにして新たな機能を検討しました。

セパレート構造と脇寄せパーツできれいなバストに

――機能性について詳しく教えてください。

浅野 通常はカップの裏打ち素材と表のレースや生地を縫製するところを、今回はあえて縫いつけずに浮かせたセパレート構造にしました。そうすることで、カップのボリュームに柔軟に対応させることができるんです。

カップの上辺を縫いつけずに浮かすことで、人それぞれのバスト状態に合わせてフィットさせることができる。 カップの上辺を縫いつけずに浮かすことで、人それぞれのバスト状態に合わせてフィットさせることができる。

北村 カップの裏打ち素材も表のレースもストレッチ性があるので、バストボリュームの変化にも対応します。窮屈さを感じにくく、かといって上辺がパカパカするような浮く感じがないのが、ポイントです。

浅野 さらにノンワイヤーであることで、左右のカップが横に広がりすぎないように脇寄せパーツを採用しました。カップの下から脇部分にはバストの脇流れをほどよく止める不織布を使い、カップの上辺と下内側にはウレタン素材を使って柔軟性をもたせています。脇寄せパーツをつける場所ですが、内側よりカップの外にあるほうがバストをしっかり寄せられるとわかりました。でも、デザイン的には見えないようにしたかったので、素材と素材の間にはさむという、これまであまりやってこなかった方法を試みました。結果的に立体的なシルエットも生まれてよかったです。

浅野華帆(デザイナー) 浅野 華帆(デザイナー)

北村 脇寄せのパーツが左右のカップにわたって一枚でつながっている構造ということと、カップ部の素材が伸びるという理由で、縫製が大変でした。技術や工場の担当者にも工夫してもらい、なんとか商品化することができたんです。フィット感がありますし、カップの裏打ち素材はウレタンでやわらかい肌ざわりです。

カップの内側も、肌ざわりがよくソフトな素材感。 カップの内側も、肌ざわりがよくソフトな素材感。

浅野 カップだけではなく、バックも伸びる素材ですので、楽に着けていただけると思います。

選びやすいサイズ展開でプライスも統一

――デザインやカラー展開について教えてください。

浅野 春夏シーズンの商品ということで、代表カラーは爽やかなブルー系にしました。5色展開で、TU(ターコイズブルー)、IV(アイボリー)、GY(グレー)、PU(パープル)、YE(イエロー)です。カラーによって、カップ上辺のストレッチレースにもグラデーションを施したのがこだわりです。

手前から、TU(ターコイズブルー)、IV(アイボリー)、GY(グレー)、PU(パープル)、YE(イエロー)。 手前から、TU(ターコイズブルー)、IV(アイボリー)、GY(グレー)、PU(パープル)、YE(イエロー)。 レースの下から上へとグラデーションになっている。 レースの下から上へとグラデーションになっている。

北村 生地の裏側からプリントすることで、レースの柄を引き立たせているのもポイントです。顧客調査でも、ノンワイヤーっておしゃれに手を抜いているようなイメージをもたれている方が多かったんですよね。それを感じさせないデザインを意識しています。

浅野 お花や葉っぱのボタニカルなイメージのものと、繊細な細い線で構成したものがあるので、お好みで選んでいただければ。

やさしい雰囲気のボタニカルな柄を薄いパワーネットにプリント。 やさしい雰囲気のボタニカルな柄を薄いパワーネットにプリント。

――サイズ展開を教えてください。

北村 サイズはS、M、L、LL、3Lです。柔軟性の高い素材を使ったことでフィット感があり、選んでいただきやすいサイズ展開のため、ネットでの購入もしやすくなっています。全サイズ、お求めいただきやすい価格に統一したのもこだわりです。

浅野 上下ペア感が出るように、同じレースを使ったショーツもご用意しました。ブラ同様に伸びる素材なので、はきごこちがいいんですよ。

ショーツのレース使いがブラとのペア感を演出。※左のPI(ピンク)はワコールウェブストア限定カラー。 ショーツのレース使いがブラとのペア感を演出。※左のPI(ピンク)はワコールウェブストア限定カラー。 マッチミーブラ

――どんな方に手にとっていただきたい商品ですか?

北村 ノンワイヤー市場の拡大も進んでいますが、依然ワイヤータイプしか選ばないという方がいれば、ノンワイヤーだけという方もいて、嗜好はいろいろ。このマッチミーブラはどちらの希望も叶えてくれる商品なので、幅広い方にお試しいただければうれしいです。

  • 北村典子(きたむら・のりこ)
  • 北村典子(きたむら・のりこ) 第2ブランドグループ ウイングブランド商品企画部 商品企画一課
    ワコール入社後、ワコールブランドでチーフデザイナーを歴任し、現在はウイングキャンペーンのチーフデザイナーに。
  • 浅野華帆(あさの・かほ)
  • 浅野華帆(あさの・かほ) 第2ブランドグループ ウイングブランド商品企画部 商品企画一課
    ウイングにてキャンペーンブラジャー・ボトムのパターンを担当後、2016年よりウイングキャンペーンのデザインを担当。
取材・文/シキタリエ
撮影/合田慎二
デザイン/WATARIGRAPHIC

あわせて読みたい

メルマガ登録&クイズに答えて「マッチミーガードル」を当てよう!
メルマガ登録&クイズに答えて「マッチミーガードル」を当てよう!

2022.03.30

体温で変化してバストに「マッチ」する。自然体で過ごせるブラジャー「マッチミーブラ」
体温で変化してバストに「マッチ」する。自然体で過ごせるブラジャー「マッチミーブラ」
  • ファッション

2021.06.23

よく伸びる生地で楽な着用感! マッチミーガードルの秘密
よく伸びる生地で楽な着用感! マッチミーガードルの秘密
  • ファッション

2022.03.30

快適なサポート感と気分が上がるデザインに注目! 気軽な補整ショーツ「Pパンツ」
快適なサポート感と気分が上がるデザインに注目! 気軽な補整ショーツ「Pパンツ」
  • ファッション

2021.06.30

新着コンテンツ

記事タイトルが入ります NEW
最初の記事タイトルが入ります記事タイトルが入ります記事タイトルが入ります
  • ビューティ&ヘルス
  • フィットネス
  • 提携メディア

2019.12.20