2020年夏の「スゴ衣」は汗取りパッドにも工夫がたっぷり!

語り/石田 里代子(ニットチーフデザイナー)

近年の暑さ対策で毎夏好評の「スゴ衣」シリーズから、清涼感あふれるリブ素材の新作が登場しました。ノースリーブ・キャミソール・袖つきボートネックの3デザインでカラー展開も充実! 汗取りパッドの魅力も探ります。

2020夏の「スゴ衣」は汗取りパッドにも工夫がたっぷり!

人気のリブ素材でカラーバリエーションを増やした新作が登場

――2020年夏の「スゴ衣」は昨年とはどこが違うのでしょうか?

石田 もともとシンプルなタイプの生地で展開していましたが、2019年夏にリブタイプの生地で汗取りパッド付きの商品を扱ったところとても評判がよかったんです。涼しげな見た目や、オシャレなイメージがその理由かなと。そこで今回はリブタイプのバリエーションを充実させ、汗取りパッド部の設計を見直して改良しています。デザインや素材、設計も見直しています。

――カラー展開も豊富だとか?

石田 はい、特に例年需要の高いキャミソールとノースリーブは各5色ご用意しました。袖付きボートネックは4色です。目を引くキャッチーなブルーや、最近肌着のカラーとして人気が定着してきたグレージュを採用しました。シアーブラやシアーシェイプともカラー連動しているので、あわせて着用いただけるとうれしいですね。

石田 里代子(ニットチーフデザイナー)

――デザインはまさにキャリア世代にぴったりのクールな印象ですね。

石田 シンプルながらもキャリア世代を意識しました。たとえばキャミソールのストラップも細くすることで、薄くてより軽やか見えるように。袖つきボートネックは、若干Vが深くなるようにしてすっきりとしたシルエットを目指しました。

――本当に薄くて軽やかですね。リブだと、涼しく感じる効果がありますか?

石田 肌に触れる面積がフラットではなく凹凸がある分、より涼しく感じるという方もいらっしゃいますね。綿混素材で吸汗速乾性があるので、汗をよくかく日でも快適に着ていただけると思います。

デザインはまさにキャリア世代にぴったりのクールな印象

――特に苦労された点はありますか?

石田 もともと、ベースとなる素材があってそれをリブ素材に変えたので本体自体は割とスムーズだったんですが、いざ量産するときに問題が…。この素材は筒状に編んでいくのですが、リブなので目が開いたり閉じたりしているから幅が安定しなくなってきたりして。企画も設計も苦労して調整し直しました。ちなみに、このリブ素材のグループはすべて国内産なんです。

吸汗速乾素材の汗取りパッドに、2パターンの使い方アイデア

――昨年のシンプルなシリーズには付いていなかった汗取りパッドを採用された理由は?

石田 シンプルなシリーズは、生地が薄いため汗取りパッドが透けてしまうことや、吸汗速乾性のある素材ということもあって搭載しませんでした。なかには汗取りパッドを好まない方もいらっしゃるので。ですが、ぜひ付けてほしいというリクエストが店頭から届いたのと、キャリアの方向けにという思いがあり今回は採用を決めました。汗取りパッドによりアウターへの染み出しが軽減されるので、オフィスシーンでも活用していただければ。

石田 里代子(ニットチーフデザイナー)

――2019年のリブ素材の汗取りパッドから、さらに進化したのだとか?

石田 そうなんです。さまざまな汗取りパッドをメンバーが市場調査して分析し、形状を見直すことに。あまり薄くても着ごこちがよくないので、安定感を感じる厚みに調整しました。パッドの形も脇の前側の面積を広く、袖下を長く、袖まわりギリギリのラインまで使えるように工夫して、微調整しました。

写真はノースリーブを裏返した状態。黒い部分が汗取りパッド。
写真はノースリーブを裏返した状態。黒い部分が汗取りパッド。

――汗取りパッドをあえて外に出す着用法もあるのですね?

石田 実際どのくらいの方がそうされているのかはわかりませんが、汗をダイレクトにキャッチできるのでお洋服によってお試しいただければと思います。

後ろのポケットはダミーなんですが、これを付けることでバックスタイルにもすっきり感を出しました。
写真のように、ノースリーブとキャミソールは汗取りパッドを外に出す着用方法も。

石田 暑い季節の気になる汗対策に、「スゴ衣」の新シリーズを手に取っていただければうれしいです。

  • 石田 里代子
  • 石田里代子(いしだ・りよこ) 卸売事業本部 WBインナーウェア商品統括部 商品企画部 商品企画一課
    ワコール入社後、ウイングブランド事業本部で主にボトム・ニットの企画開発を担当。2015年7月より現職へ異動。GOCOCi・ショーツのリーダー兼ニットのチーフデザイナーをつとめる。
取材・文/シキタリエ
撮影/合田慎二

あわせて読みたい

最新の技術で、極限までフラットに仕上げたインナー「スゴ衣 肌あたりやさしい」
最新の技術で、極限までフラットに仕上げたインナー「スゴ衣 肌あたりやさしい」
  • ファッション

2019.10.09

新生「スゴ衣」シリーズに洗えるシルクが初登場! その『スゴさ』とは?
新生「スゴ衣」シリーズに洗えるシルクが初登場! その『スゴさ』とは?
  • ファッション

2018.03.14

夏に悩める汗問題の救世主! 「汗キャッチ」が新登場
夏に悩める汗問題の救世主! 「汗キャッチ」が新登場
  • ファッション

2019.07.10

ツヤめく透け感で色っぽシェイプ。「シアーシェイプ」より ボディスーツ、ガードルが新登場!
ツヤめく透け感で色っぽシェイプ。「シアーシェイプ」より ボディスーツ、ガードルが新登場!
  • ファッション

2019.03.06

新着コンテンツ

記事タイトルが入ります NEW
最初の記事タイトルが入ります記事タイトルが入ります記事タイトルが入ります
  • ビューティ&ヘルス
  • フィットネス
  • 提携メディア

2019.12.20