トップ 齋藤 薫 MONTHLY TIPS/ BEAUTY 背中に衰えの目印をつくらない

齋藤 薫さんからの役立つチップスをお届けします。

齋藤 薫 MONTHLY TIPS

2013.07.10

文/齋藤薫

BEAUTY

背中に衰えの目印をつくらない

女は、背中でも年齢を語ってしまう。特にブラによる段差で強調されてしまう肉の存在は、それだけで衰えの目印。だから大人のブラを選ぶことは、大切なエイジングケアなのだ。脇を"折り返し始末"にしたり、ストラップにもくいこまない処理をほどこしたり、大人のブラは、背中から見た大人のからだをちゃんと救ってくれる。背中だけでマイナス5歳はめざせるのだ。
齋藤薫/美容ジャーナリスト

齋藤薫/美容ジャーナリスト 女性誌編集者を経て美容ジャーナリスト/エッセイストへ。女性誌において、 多数の連載エッセイを持つ他、美容記事の企画、化粧品の開発・アドバイザーなど幅広く活躍。近著に『The コンプレックス 幸せもキレイも欲しい21人の女』(中公文庫)他、『人を幸せにする美人のつくり方』(講談社)、『大人になるほど愛される女は、こう生きる』(講談社)など著書多数。

※この記事の内容について、株式会社ワコールは監修を行っておりません。
※この記事に含まれる情報の利用は、お客様の判断と責任において行なってください。

ワコールをフォロー

  • facebook ワコール Wacoal corp.ページ
  • Twitter ワコール公式アカウント
  • Instagram ワコール公式アカウント
  • RSS