• 2015.02.04

洗顔のすすぎは、「お湯でも大丈夫」の理由

真冬の洗顔は、それだけで辛いもの。冷えきったパウダールームに行くのが嫌で、覚悟の上で洗顔をサボる日もあるのかもしれない。ましてや、すすぎは必ず水でという言い方があって、尚さら憂鬱。言うまでもなく、お湯はもちろんぬるま湯でも肌を脱脂してシワを増やしかねないから。でももう一方に、お湯でもOKという説もある。むしろ自分自身が気持ちよく、すすぎもれなく充分にすすげる温度がイチバンであると言う説。その後のうるおい補給さえきちんとできれば問題ないということなのだ。少なくとも、冬場はこちらを信じてみたい?
齋藤薫/美容ジャーナリスト

齋藤薫/美容ジャーナリスト 女性誌編集者を経て美容ジャーナリスト/エッセイストへ。女性誌において、 多数の連載エッセイを持つ他、美容記事の企画、化粧品の開発・アドバイザーなど幅広く活躍。近著に『The コンプレックス 幸せもキレイも欲しい21人の女』(中公文庫)他、『人を幸せにする美人のつくり方』(講談社)、『大人になるほど愛される女は、こう生きる』(講談社)など著書多数。

新着コンテンツ

記事タイトルが入ります NEW
最初の記事タイトルが入ります記事タイトルが入ります記事タイトルが入ります
  • ビューティ&ヘルス
  • フィットネス
  • 提携メディア

2019.12.20