新訳からだ辞典「パンツ一丁」

2018年4月25日

文/相川藍(あいかわ・あい)
イラスト/白浜美千代

HEART

今月のコトバ「お似合い」

今月のコトバ「お似合い」
「お似合いですね!」は本当か?
「お似合い」は、どんなときに使われる言葉だろう。代表的な例文がふたつある。ひとつは、仲の良さそうなカップルを表現するときに使う「あのふたり、お似合いね!」で、もうひとつは、試着室を出た瞬間にお店の人に言ってもらえる(かもしれない)感嘆のセリフ「お似合いですね!」である。

お似合いは「似合い(=似合うこと)」に「お」をつけた丁寧語。自分自身には使わず、客観的な視点を伴う。ここ重要なポイントです。自分で「似合う」と思い込んでいる恋人や服や下着は、はたして他人から見ても「お似合い」なのか。一度考えてみたほうがいい。私たちは、独りよがりな趣味のせいで、本当に似合う人やモノを見逃している可能性があるからだ。

試着室から出た瞬間に「お似合いですね!」と言われると、引いてしまうという人がいる。なんともったいないことか。たしかにリップサービスの場合もあるから、割り引いて受けとめる冷静さは必要。しかし、相手はプロである。どこから見てもまったく似合わないのに「お似合いですね!」はありえない。この言葉をトリガーに会話を弾ませれば、どの辺りがどの位のレベルで似合っているのか、客観的に自分を見ることができるだろう。
似合うといわれた服の効果
私の友人は、以前ワンピースを試着したとき、たまたま居合わせた有名な作家に「10人の男にプロポーズされそうね!」と言われ、買わないわけにはいかない流れになってしまったという。だが、やがて友人は、それを着て出かけた場所で一人の外国人男性と出会い、間もなく結婚することになったのだ。「10人はウソだったけどね」と、余裕のほほえみで振り返る彼女。他人の意見を素直に聞く耳をもったことが、運を開いたのではないだろうか。

似合うと信じている服よりも、似合うと言われる服を着る。これはモテの極意であると思う。頑固でスキのない女より、他人を受け入れる余裕のある柔軟な女のほうが、近づきやすいことは間違いない。

気の置けない友人の買い物につきあうのが楽しいのは、本音でアドバイスができるからだ。どんな服や下着が彼女を輝かせるかは、そばで見ている私がいちばんよくわかるはず、という自負もあるし。「10人の男にプロポーズされそうね!」という壮大な予言は難しくても、「○○クンが喜びそう」「××部長が腰を抜かすよ」くらいのドメスティックな身内予言は、ぜひ的中させたい。
お似合いの本を選んでもらった
本当に似合うものと出会うコツは、どんどんアドバイスを受けることだろう。いまひとつ似合わない人とつきあい、いまひとつ似合わない服や下着をつけ、いまひとつ似合わない暮らしをするのは、いまひとつ寂しい。ある成功者は「自分のやりたいことは、他人に決めてもらったほうがいい」と言っていた。なるほど、誰かに求められることをやれば喜ばれるだろうし、仕事としても成功しそうだ。

私はふだん、いまひとつ似合わない本を読んでいるのかもしれない。ふとそんなふうに思ったのは、八重洲ブックセンターで、本を選んでくれるAI書店員「ミームさん」に出会ったからだ。ミームさんは、客の表情をカメラで解析し「今のあなたの気分を読み取って、ぴったりの本をおすすめします!」というではないか。まさに「お似合いの本」を客観的に探してくれるサービスである。

さっそく試してみたら「あなたは寛大な気持ちです」だって。実は、立ち位置を間違えて、カメラと顔が少しずれてしまったのだが...。寛大なのはミームさん、あなたのほうだ。おすすめされたのは『キラキラ共和国』という本。これが自分に似合う一冊だなんて、読む前からキラキラというかニヤニヤしてくる。しかしミームさん、せっかく表情を解析してくれたのなら、似合う服や下着もこっそり教えてください!

相川藍(あいかわ・あい) 言葉家(コトバカ)。ワイン、イタリア、ランジェリー、映画愛好家。
好きなネット用語は「パンくずリスト」。自分が今どこにいるのかを示す階層表示のことだが、ヘンゼルとグレーテルが森で迷子にならないよう通り道にパンくずを置いていったエピソードに由来すると知り、キュンとした。

※この記事の内容について、株式会社ワコールは監修を行っておりません。
※この記事に含まれる情報の利用は、お客様の判断と責任において行なってください。

関連キーワード

  1. パンツ
  2. 相川藍

あわせて読みたい

この記事を読む

この記事を読む

この記事を読む

この記事を読む

人気のキーワード

  1. 美バスト
  2. クーパー靭帯
  3. 骨盤底筋
  4. エイジング
  5. ヒップ
  6. 背中
  7. 肩甲骨
  8. 加齢臭
  9. 姿勢
  10. 体幹
  11. ウォーキング
  12. 温活
  13. 睡眠

関連サイト

ページの先頭へ