1分単位の楽ちんトレーニングで、からだが変わる! キレイになる!

1分楽トレ

2015年8月19日

指導/神谷よしみ(グラヴィティヨガ協会理事講師)

BODY

胸を開く魚のポーズ

今週はストレス解消に効果のあるポーズに挑戦! 胸を開くことで、心もおだやかになり、不思議とポジティブ思考になります。 胸を開く魚のポーズ1 1 バスタオルやタオルケットをくるくると巻いて円柱にし(直径が約18センチ程度になるように)、ヨガ枕をつくる。
枕を横に倒して背中側へ置きます。肩甲骨が枕に当たるように寝ていきます。
両腕を横に開き、開いた胸全体を使って深い呼吸を5回ほど繰り返します。 胸を開く魚のポーズ2 2 手を頭の後ろで組んで、あご先を天井へ向けます。かかとも押し出して、そこで3呼吸ほどキープ。さらに胸を開きます。終わったらあごを引いて、おなかを見ながら手をついてゆっくりと起き上がります。

●ココに効く!
深い呼吸ができるので、頭がスッキリし、リフレッシュできます。
神谷よしみ

神谷よしみ(グラヴィティヨガ協会理事 講師) からだが硬い人でも、運動が苦手な人でも"無理なく楽しくヨガを続ける"をコンセプトにした、『グラヴィティヨガ』の協会理事講師。東京と大阪を往復し、「The Yoga Lounge」のスタジオでレクチャーする。リラックスできて、からだの疲れがとれる独自のヨガレッスンはファン多数。『1日10分!ゆるめて、ラクして、キレイにやせる!ミキティのやせヨガ!』(小学館)の監修なども手がける。
http://gravity-yoga.jp/

取材・文/川口夏希(ライター)
撮影/長谷川 梓

※この記事の内容について、株式会社ワコールは監修を行っておりません。
※この記事に含まれる情報の利用は、お客様の判断と責任において行なってください。

関連キーワード

  1. 1分楽トレ
  2. ヨガ
  3. 神谷よしみ

あわせて読みたい

この記事を読む

この記事を読む

この記事を読む

人気のキーワード

  1. 美バスト
  2. クーパー靭帯
  3. 骨盤底筋
  4. エイジング
  5. ヒップ
  6. 背中
  7. 肩甲骨
  8. 加齢臭
  9. 姿勢
  10. 体幹
  11. ウォーキング
  12. 温活
  13. 睡眠

関連サイト

ページの先頭へ