1分単位の楽ちんトレーニングで、からだが変わる! キレイになる!

1分楽トレ

2013年7月24日

指導/有吉与志恵(コンディショニングトレーナー)
取材・文/川口夏希<attik>(ライター)

BODY

【特集/背中美人は肩甲骨から!】

「肩甲骨美人」になるための今週の楽トレ8

エルボービックアダクション
「肩甲骨美人」になるための最終週は、肩甲骨の働きを最大限引き出すための、アクティブ・コンディショニングにトライ。広背筋をはじめとする背中の大きな筋肉を"再教育"するエクササイズをマスターすれば、からだがみるみる変化していくのを実感できます。肩こりや背中のこわばりなどの不調を、今こそ解消しましょう! Image 足を閉じるか、両足の間を、こぶし1つ分程度に開き、まっすぐに立つ。背筋を伸ばし、肩の力を抜いたまま両手を上へ上げる。、肋骨下をしまい込むように、おなかを締める。腰が反ってキツイ方は、手の位置を楽なところまで下げましょう。(両手を真横に伸ばすくらいでもOKです)

Image 2 息を吐きながら、肘を脇方向へ引き下げて、元に戻す動作を繰り返す(30回)。腕を引き下げたときに、小指をにぎる。

●POINT
肩甲骨に意識をフォーカスさせて、使っている筋肉をイメージしながら行うと、トレーニングの効果が倍増。呼吸をしながら丁寧に動かし、肩甲骨の動きを最大に引き出しましょう。
Image

有吉与志恵(コンディショニングトレーナー) 「頑張らない運動」で、体調を劇的に改善させるメソッドを開発し、「すこやかや」「CLEVA」「HEARTH ISM」などのスタジオを監修。近著に『DVDでマスター! 体幹が変わる! コアトレベーシックブック』があり。
http://ariyoshiyoshie.com/
※"有吉与志恵メソッド"とは......有吉与志恵が開発したコンディショニングメソッド。筋肉へフォーカスし、からだをいったん元々ある状態へリセットするのが最大の特徴。これにより、歪みやコリも改善され、筋肉本来の働きをトレーニングで得ることがきる。

撮影/長谷川 梓

※この記事の内容について、株式会社ワコールは監修を行っておりません。
※この記事に含まれる情報の利用は、お客様の判断と責任において行なってください。

からだ用語辞典

  1. 肩甲骨

関連キーワード

  1. 有吉与志恵
  2. 肩甲骨
  3. 背中

あわせて読みたい

この記事を読む

この記事を読む

この記事を読む

この記事を読む

人気のキーワード

  1. 美バスト
  2. クーパー靭帯
  3. 骨盤底筋
  4. エイジング
  5. ヒップ
  6. 背中
  7. 肩甲骨
  8. 加齢臭
  9. 姿勢
  10. 体幹
  11. ウォーキング
  12. 温活
  13. 睡眠

関連サイト

ページの先頭へ