ワコールならではのからだと下着のなんでも辞典

からだ用語辞典

腸腰筋

【ちょうようきん】

股関節前面に位置するインナーマッスルで、大腰筋、腸骨筋、小腰筋の総称。歩行時の足を前に振り出す動作や、脚を固定した状態から上体を曲げる腹筋運動などで使われる。姿勢を安定させる役目も。

監修/中村格子(Dr.KAKUKO スポーツクリニック 院長)
整形外科医、医学博士、スポーツドクター。ベストセラー『実はスゴイ!おとなのラジオ体操』(講談社)をはじめ、『体のコリがすべて消える 究極のストレッチ』(日経BP社)など著書多数。
からだ用語辞典トップへもどる

人気のキーワード

  1. 美バスト
  2. クーパー靭帯
  3. 骨盤底筋
  4. エイジング
  5. ヒップ
  6. 背中
  7. 肩甲骨
  8. 加齢臭
  9. 姿勢
  10. 体幹
  11. ウォーキング
  12. 温活
  13. 睡眠

関連サイト

ページの先頭へ