仰向け腹式呼吸

指導/神谷よしみ(グラヴィティヨガ協会理事講師)

リラックス効果の高い呼吸法を、寝る前の習慣にすれば、質の高い睡眠が期待できます。 仰向け腹式呼吸 1 1 床に仰向けに寝る。足は骨盤幅に開いて伸ばす。頭・首の下にタオルなどをはさみサポートする。あごは少し引く。
片手をおなかの上に置き、できるだけ胸が動かないように、ゆっくり鼻から吸い、おなかをふくらませる。鼻から吐きながら、おなかを薄くするようにへこませる。10回程度繰り返す。

●ココに効く!
リラックス効果があるだけでなく、ゆっくり呼吸することで、おなか内部のマッサージにも!
神谷よしみ

神谷よしみ(グラヴィティヨガ協会理事 講師) からだが硬い人でも、運動が苦手な人でも、"無理なく楽しくヨガを続ける"をコンセプトにした、『グラヴィティヨガ』の協会理事講師。東京と大阪を往復し、「The Yoga Lounge」のスタジオでレクチャーする。リラックスできて、からだの疲れがとれる独自のヨガレッスンはファン多数。『1日10分!ゆるめて、ラクして、キレイにやせる!ミキティのやせヨガ!』(小学館)の監修なども手がける。
http://gravity-yoga.jp/

取材・文/川口夏希(ライター)
撮影/長谷川 梓

※この記事の内容について、株式会社ワコールは監修を行っておりません。
※この記事に含まれる情報の利用は、お客様の判断と責任において行なってください。

あわせて読みたい

胸を開きながら行う呼吸のポーズ
胸を開きながら行う呼吸のポーズ
  • フィットネス

2016.03.09

片鼻交互呼吸
片鼻交互呼吸
  • フィットネス

2014.12.10

完全呼吸法
完全呼吸法
  • フィットネス

2014.08.20

アブブレス/ゆっくりバージョン
アブブレス/ゆっくりバージョン
  • フィットネス

2013.11.20

新着コンテンツ

記事タイトルが入ります NEW
最初の記事タイトルが入ります記事タイトルが入ります記事タイトルが入ります
  • ビューティ&ヘルス
  • フィットネス
  • 提携メディア

2019.12.20