壁ヨガ/壁を使った半月のポーズ

指導/神谷よしみ(グラヴィティヨガ協会理事講師)

おしりの筋肉にダイレクトに働きかけるポーズにトライ! バランスをとるのが難しいポーズですが、気になるヒップまわりをシェイプさせる効果は絶大! 壁ヨガ/壁を使った半月のポーズ1 1 両手を壁につく(骨盤の高さと手の位置をそろえる)。
そけい部そけい部(ももの付け根)が90度に曲がるように足の位置を決め、股関節の下に足首がくるようにする。ここで体幹を意識し、ひじや背骨をしっかり伸ばすこと。 壁ヨガ/壁を使った半月のポーズ2 2 骨盤のラインを平行に保ったまま、息を吐きながら丁寧に、左足をおしりの高さを目指して上げる。かかとを押し出し、足先は床に向ける。
ここで5呼吸カウントする。反対側も同様に行う。
(ここまでは前回の「壁を使った戦士のポーズ3」と同じ) 壁ヨガ/壁を使った半月のポーズ3 3 左手で壁をしっかりとらえたまま、右手を椅子につけ、ゆっくりと胸を左側へ開き、回転させる。
左右の骨盤が垂直になったところでバランスをくずさないように5呼吸ほどキープ。
かかとを押し出し、足先をやや下に向けると効果大。ポーズを3→2→1と戻していき、両足を床につけたら、反対側も同様に行う。

●ココに効く!
おしりの側面にある中殿筋(ちゅうでんきん)を鍛えることで、骨盤の歪みが補正。さらに、おしりまわりのお肉がスッキリするという、うれしい効果も!
神谷よしみ

神谷よしみ(グラヴィティヨガ協会理事 講師) からだが硬い人でも、運動が苦手な人でも"無理なく楽しくヨガを続ける"をコンセプトにした、『グラヴィティヨガ』の協会理事講師。東京と大阪を往復し、「The Yoga Lounge」のスタジオでレクチャーする。リラックスできて、からだの疲れがとれる独自のヨガレッスンはファン多数。『1日10分!ゆるめて、ラクして、キレイにやせる!ミキティのやせヨガ!』(小学館)の監修なども手がける。
http://gravity-yoga.jp/

取材・文/川口夏希(ライター)
撮影/長谷川 梓

※この記事の内容について、株式会社ワコールは監修を行っておりません。
※この記事に含まれる情報の利用は、お客様の判断と責任において行なってください。

あわせて読みたい

壁ヨガ/壁を使った戦士のポーズ3
壁ヨガ/壁を使った戦士のポーズ3
  • フィットネス

2015.11.18

階段を使ったふくらはぎのストレッチ
階段を使ったふくらはぎのストレッチ
  • フィットネス

2014.12.24

コンディショニングトレーナー有吉与志恵さんのヒップ美人10の秘訣<前編>
コンディショニングトレーナー有吉与志恵さんのヒップ美人10の秘訣<前編>
  • ビューティ&ヘルス

2014.09.24

コンディショニングトレーナー有吉与志恵さんのヒップ美人10の秘訣<後編>
コンディショニングトレーナー有吉与志恵さんのヒップ美人10の秘訣<後編>
  • ビューティ&ヘルス

2014.11.12

新着コンテンツ

記事タイトルが入ります NEW
最初の記事タイトルが入ります記事タイトルが入ります記事タイトルが入ります
  • ビューティ&ヘルス
  • フィットネス
  • 提携メディア

2019.12.20