ボディローリング・サイド

指導/神谷よしみ(グラヴィティヨガ協会理事講師)

脇腹を刺激し、おなかまわりの老廃物を流すポーズ。くびれのあるウエストを目ざしましょう! ボディローリング・サイド1 1 前回の「胸を開く魚のポーズ」で使った横長のヨガ枕を使います。
右の脇腹のくびれが枕に乗るように、横向きで寝ていきます。右手を胸の前につきます。 ボディローリング・サイド2 2 吐きながら、おなかを前に倒し、吸いながら腰の方へ加重します。
ゆっくりとした呼吸に合わせ、骨盤を前~後ろへと移動します。
5往復ほど終わったら、手をついて反対側の脇腹も同様に。終わったら、「子供のポーズ」で腰回りを休ませましょう。

●ココに効く!
おなかまわりを優しく刺激することで、便秘解消にもつながります。
神谷よしみ

神谷よしみ(グラヴィティヨガ協会理事 講師) からだが硬い人でも、運動が苦手な人でも"無理なく楽しくヨガを続ける"をコンセプトにした、『グラヴィティヨガ』の協会理事講師。東京と大阪を往復し、「The Yoga Lounge」のスタジオでレクチャーする。リラックスできて、からだの疲れがとれる独自のヨガレッスンはファン多数。『1日10分!ゆるめて、ラクして、キレイにやせる!ミキティのやせヨガ!』(小学館)の監修なども手がける。
http://gravity-yoga.jp/

取材・文/川口夏希(ライター)
撮影/長谷川 梓

※この記事の内容について、株式会社ワコールは監修を行っておりません。
※この記事に含まれる情報の利用は、お客様の判断と責任において行なってください。

あわせて読みたい

壁ヨガ/脇腹を伸ばすポーズ
壁ヨガ/脇腹を伸ばすポーズ
  • フィットネス

2015.01.14

アブクロス
アブクロス
  • フィットネス

2013.09.18

アブプレップ
アブプレップ
  • フィットネス

2013.09.11

ストロングブレス
ストロングブレス
  • フィットネス

2013.08.28

新着コンテンツ

記事タイトルが入ります NEW
最初の記事タイトルが入ります記事タイトルが入ります記事タイトルが入ります
  • ビューティ&ヘルス
  • フィットネス
  • 提携メディア

2019.12.20