腰回りを伸ばす「真珠貝のポーズ」

指導/神谷よしみ(グラヴィティヨガ協会理事講師)

心身を沈静化し回復させる前屈系のポーズをレッスン。海中の貝になりきって、静かにリラックスするとさらに◎。ベッドタイム前のポーズとしてもおすすめです。 真珠貝のポーズ 足裏を合わせて座る。合わせた足を内側がひし形になるように前方に出す。
両腕を脚の下に入れる。軽く息を吸ってから、吐きながら深く前屈し腕も深く脚の下を通す。手の平は足先を包むように。頭を下げ、腰を丸めたまま、1分ほどキープ。

●ココに効く!
収縮した腰回りを伸ばし、腰痛解消、坐骨神経痛改善に。
神谷よしみ

神谷よしみ(グラヴィティヨガ協会理事 講師) からだが硬い人でも、運動が苦手な人でも"無理なく楽しくヨガを続ける"をコンセプトにした、『グラヴィティヨガ』の協会理事講師。東京と大阪を往復し、「The Yoga Lounge」のスタジオでレクチャーする。リラックスできて、からだの疲れがとれる独自のヨガレッスンはファン多数。『1日10分!ゆるめて、ラクして、キレイにやせる!ミキティのやせヨガ!』(小学館)の監修なども手がける。
http://gravity-yoga.jp/

取材・文/川口夏希(ライター)
撮影/長谷川 梓

※この記事の内容について、株式会社ワコールは監修を行っておりません。
※この記事に含まれる情報の利用は、お客様の判断と責任において行なってください。

あわせて読みたい

壁ヨガ/外腿やお尻を伸ばすポーズ
壁ヨガ/外腿やお尻を伸ばすポーズ
  • フィットネス

2015.02.11

子供のポーズ
子供のポーズ
  • フィットネス

2015.01.28

壁ヨガ/前屈のポーズ
壁ヨガ/前屈のポーズ
  • フィットネス

2014.07.02

インナーマッスル、別名『姿勢保持筋』を鍛えよ!
インナーマッスル、別名『姿勢保持筋』を鍛えよ!
  • ビューティ&ヘルス

2014.08.13

新着コンテンツ

記事タイトルが入ります NEW
最初の記事タイトルが入ります記事タイトルが入ります記事タイトルが入ります
  • ビューティ&ヘルス
  • フィットネス
  • 提携メディア

2019.12.20