おうち時間も移動中も快適に。「僕の」「私の」HANROへの愛を語ります。

語り/前田紀至子(ライター)、アストロ(モデル)

創業から136年。「HANRO(ハンロ)」は現在約50か国で販売され、セレブリティはじめ世界中の人たちを魅了し続けています。着ごこちのよさ、シンプルなデザイン、美しいシルエットなど、一度身につけたら虜になってしまうその魅力について、ワコールのHANROのバイヤー担当(リモート参加)が、ライターの前田紀至子さん、モデルのアストロさんに伺いました。あふれるHANRO愛を堪能してください。

左/アストロさん 右/前田紀至子さん
左/アストロさん 右/前田紀至子さん

「着用してみて、これまでに体験したことのないここちよさに驚きました」

福田 まずはおふたりそれぞれの、HANROとの出会いについて教えてください。

前田 私がHANROを知ったのは10年ほど前です。ちょうどインポートのランジェリーに興味をもち始めたころで、年上の女性に「『HANRO』って知ってる? すごくいいから試してみて」と教えてもらったんです。それですぐにデパートに行って購入し、身につけてみたらあっという間に虜に。それ以来ずっと買い集めています。

左/アストロさん 右/前田紀至子さん

アストロ 僕は妻から誕生日にプレゼントしてもらったことがきっかけです。それまではアンダーウェアにもルームウェアにもまったくこだわらないタイプでしたが、着用したら明らかに今までのものとは全然違う!と思いました。

福田 実際にどんなアイテムを愛用していますか? 気に入っている点についても教えてください。

前田 愛用のアイテムはたくさんありますが、まずあげたいのは定番「ALLURE(アリュール)」シリーズのブラキャミソール。カップが美しく、締めつけ感もなく、なめらかな肌ざわりが本当にここちいいです。透けて見えても品があって素敵なんですよね。

「ALLURE」ブラキャミソール(ナイロン72%、ポリウレタン28%) ¥19,800(税込)
「ALLURE」ブラキャミソール(ナイロン72%、ポリウレタン28%) ¥19,800(税込)

夏には、この上にタンクトップを重ねたり、さらっとカーディガンを羽織ってもさまになります。素朴すぎず、シルエットがきれいで、究極の色っぽさってこれだよね、と思わせてくれるアイテムです。

前田さんのインスタグラム(@ki45m)より
前田さんのインスタグラム(@ki45m)より
タンクトップ(再生繊維(セルロース)100%) ¥12,100(税込)
タンクトップ(再生繊維(セルロース)100%) ¥12,100(税込)

そして、毎シーズン楽しみにしているのが、テロンとした肌ざわりのキャミソールのシリーズ。カラー展開も充実していて、今年は宝石がテーマだと聞きました。ローズクォーツやサファイヤなどの名前のとおり、色合いの美しさは見事ですね。

福田 毎シーズン異なる色が発売されるので、楽しみにされている方も多いと聞いています。

レース付きキャミソール(レーヨン91%、ポリウレタン9%) ¥15,400(税込)
レース付きキャミソール(レーヨン91%、ポリウレタン9%) ¥15,400(税込)

福田 こういったテロンとした素材のキャミソールは洋服のすべりがよくなるので、冬にニットワンピースなどを着る際にも重宝します。

アストロ 僕はインナー上下とラウンジウェアをずっと愛用しています。最初にひかれたのは、見た目のシンプルさです。男性の下着にありがちなウエストゴムにブランド名のロゴが大きく入ったものは苦手だったので、HANROの内側に入ったロゴが気に入りました。主張しすぎないデザインがいいですよね。

「COTTON SUPERIOR」メンズパンツ(コットン93%、ポリウレタン7%) ¥6,600(税込)
「COTTON SUPERIOR」メンズパンツ(コットン93%、ポリウレタン7%) ¥6,600(税込)

福田 流行に関係なく、長く愛用できるデザインや素材を使うことは、HANROがとても大切にしていることです。アストロさんのように、シンプルなデザインが気に入ったという男性の声も多く、内側にロゴの入ったボクサーパンツは、男性の一番人気アイテムなんですよ。

アストロ 見た目はもちろんですが、今までに体験したことのないはきごこちのよさにも驚きました。適度なフィット感となめらかな肌ざわり。下着は、シャワーを浴びたらいちばん最初に身につけるものだから、それがここちいいと気分もあがりますよね。

前田 男性は、下着のはきごこちにこだわる人もまだまだ少ないですよね。

アストロ そう思います。僕もそうでしたが、きっと大半の男性がよさを知らないからでしょうね。いろいろなブランドを試す人も少ないし、はきごこちにこんなに違いがあると思わないんじゃないかな。ですが、一回はくともう知らなかった頃には戻れません(笑)。

前田 男性の中にも、一度いいものだと認めたら、多少お値段が張っても全部を買いそろえたり、ほかには脇目もふらずにそのブランドを長く愛用される人が多いですよね。私も知り合いの男性にHANROのインナーウェアをすすめたら、第一声は「8,000円か…高くない?」というリアクションだったんですよ。インナーウェアにこの金額は高く感じるんだなと思いましたが、予想どおり、一度試したらとても気に入って、「もうHANRO以外は着てないよ」と言っていました(笑)。

左/アストロさん 右/前田紀至子さん

アストロ わかります、その方の気持ち。僕もおそらく自分だけじゃHANROにたどり着けなかったと思いますね。プレゼントしてもらったり、信頼できる女性からすすめてもらって、初めてこんな世界があったとは、と新しい扉を開ける感じでした(笑)。

前田 さまざまな年代や嗜好の方にも合うシンプルなデザインと素材のよさから、パートナーへのギフトにHANROのアイテムを選ばれる方は、とても多いですね。

「HANROをプレゼントされたら、一生忘れられない人になると思う(笑)」

前田 私もこれまでに何度か、HANROの男性用アイテムを父親やボーイフレンドにプレゼントしたことがあります。父にはどうせだったら自分で選ばないような色がいいなと思ったので、少しポップな明るい色を、ボーイフレンドには、抵抗なくはけるベーシックなカラーのものを贈りました。男性から女性に贈るとしたらどんなものを選びますか?

アストロ そうですね、妻にプレゼントするとしたら、キャミソールやラウンジウェアでしょうか。男性から女性に下着をプレゼントするというのは、かなりハードルが高いと思うのですが、そんなときでも定番のキャミソールは間違いなさそうですね。奥様はもちろん、恋人にプレゼントを考えている人にもいいですね。

前田 間違いないどころか、女性からしたら「HANROを選ぶなんて…、あなたいったい何者?!」って思うかも。きっと一生忘れられない人になると思いますよ。

アストロ そんなにですか(笑)。

前田 そんな素敵なことができる男性はなかなかいませんから。あとは、あったかインナー系をプレゼントされたら、これからの季節に喜ばれるプレゼントだと思います。ウールとシルクの黒のショーツを女友達に贈るにもいいし、女性から女性へのギフトにもいいかも。「おなか冷やさないようにね」という気持ちが感じられて、私だったらうれしいな。

「WOOLEN LACE」ショーツ(ウール70%、シルク30%) ¥11,000(税込)
「WOOLEN LACE」ショーツ(ウール70%、シルク30%) ¥11,000(税込)

アストロ なるほど。女性の場合、サイズ感が難しいのですが…。

福田 HANROのサイズは、通常の日本のものよりも大きめです。XSサイズ表示は、日本のSからMまでになるので、ギフトの場合は販売員さんにご相談いただければと思います。

アストロ ほかにも、ヨガウェアやラウンジウェアなどもギフトにぴったりですよね。ラウンジウェアは、プレゼントでもらって以来ずっと愛用しています。

いろいろなシーンに映えるHANROのラウンジウェア

アストロ ラウンジウェアは、在宅時間が増えた今の状況で、僕の生活に欠かせないものとなりました。コロナ禍以前は、飛行機の移動中にもよく着ていました。素材感が気持ちよくて、機内ではリラックスして過ごせるので。

日本では伊勢丹新宿店で限定発売になるグレーのパーカーもいいですね。パーカーは子どもから大人まで幅広い年代に人気のアイテムですが、見た目にも上質さがわかるパーカーは、大人っぽく着られていいですね。出かけるときはパーカーの上に黒のジャケットを合わせてもいいかも。

パーカー(コットン87%、ナイロン13%) ¥33,000(税込)
パーカー(コットン87%、ナイロン13%) ¥33,000(税込)

前田 ベロア生地のトップスもしっとりとした肌ざわりで気持ちいいです。夏に購入したワンピースは、それこそ旅先のホテル滞在中ずっと着ていました。ホテルのバスローブやパジャマもHANROの着ごこちのよさにはかないませんから。気軽に海外に行ける状況になったら、迷わず持っていきます。

カーディガン(レーヨン41%、コットン41%、ポリエステル18%) ¥33,000(税込)
カーディガン(レーヨン41%、コットン41%、ポリエステル18%) ¥33,000(税込)

前田 かさばらないし、洗濯などの扱いも楽ですし、何より旅先でのリラックス感が全然違いますからね。

左/ナイトウェア(コットン100%) ¥20,900(税込)、右/ナイトウェア(コットン50%、レーヨン50%) ¥14,300(税込)
左/ナイトウェア(コットン100%) ¥20,900(税込)、右/ナイトウェア(コットン50%、レーヨン50%) ¥14,300(税込)

福田 HANROのラウンジウェアは、いろいろなシーンで重宝します。部屋で着るのはもちろんジムやヨガに行くときにも使えて、「私、HANROを身につけてる」と少し気分が上がるのもポイントです。

世界約50か国で販売されていて、多くのセレブも愛用しているので、確かに旅先でのお散歩中にHANROのラウンジウェアの人に遭遇したら、うれしい気分になりますね。

前田 リラックスしているけれど、オンのスイッチもちゃんと入っていて、誰にも見られたくないだらけた格好とは全然違って、いつ見られてもOKというオンのスイッチもちゃんと入ってる、そのさじ加減が絶妙だと思います。

アストロ HANROの話は語り出すと止まりませんね。

福田 おふたりのHANRO愛をたっぷりお伺いできました。本日はありがとうございました。

  • 前田紀至子
  • 前田紀至子(まえだ・きしこ) 1985年生まれ。新潮社『nicola』専属モデル、光文社『JJ』ライターを経て、フリーランスエディター、ライターとして活動中。各国の政府や航空会社より依頼を受けての旅記事や、ビューティ、ライフスタイルに関する記事を中心に雑誌やWebサイトに寄稿。自身の美意識や生活スタイルに関する提案やエッセイが感度の高い女性の支持を得ている。
    以前よりSNS等で HANRO好きを公言しており、2018年春夏【HANRO】グローバルPRキャンペーン“COTTON SEAMLESS AROUND THE GLOBE”の日本人インフルエンサーとして起用される。
  • Astro
  • Astro(アストロ) 1998年よりファッションモデルを始める。『MEN'S NON-NO』や『FINEBOYS』、『smart』などのファッション誌へのレギュラー出演のほか、エルメスなど有名ブランドのランウェイを経験。昨今は、有名ブランドのイメージモデルや、CM出演など、多岐にわたって活躍している。
    モデル業以外には、2010年より「Posidonia Japan LLC」を立ち上げ、「自分の子どもに安心して食べさせられるもの」をコンセプトに、食品の輸入・企画・販売を行うほか、銀座や麻布十番にて、スペインのグルメイベントや、はしご酒を楽しめるイベントの企画・運営なども行なっている。各プロジェクトは、「より多くの人々の、心からの笑顔が見られるよう、”三方よし”の精神をベース」に活動している。
  • 福田彩菜
  • 福田彩菜(ふくだ・あやな) 卸売事業本部 ワコールブランド インナーウェア商品統括部 プレステージ営業部
    大阪大学 外国語学部 スペイン語専攻卒業後、ワコール入社。MDアシスタントなどを経て、2017年より現職。
取材・文/大庭典子
撮影/丸山涼子

あわせて読みたい

多様性をリスペクトする「HANRO」のブラジャー
多様性をリスペクトする「HANRO」のブラジャー
  • ファッション

2020.11.04

恵まれた環境から生まれるブランド「ハンロ」
恵まれた環境から生まれるブランド「ハンロ」
  • ファッション

2016.09.14

ホームウェアの新習慣
ホームウェアの新習慣
  • ファッション

2020.05.07

快適に毎日を過ごすためのベーシックアイテム
快適に毎日を過ごすためのベーシックアイテム
  • ファッション

2019.04.10

新着コンテンツ

記事タイトルが入ります NEW
最初の記事タイトルが入ります記事タイトルが入ります記事タイトルが入ります
  • ビューティ&ヘルス
  • フィットネス
  • 提携メディア

2019.12.20