トップ 商品づくりの現場から / BODY 軽やかな肌ざわりと着ごこちで人気の「スタディオファイブ」定番アイテム

インサイドストーリー

商品づくりの現場から

2020年2月12日

語り/「スタディオファイブ」デザイナー

BODY

軽やかな肌ざわりと着ごこちで人気の「スタディオファイブ」定番アイテム

前回お届けした「スタディオファイブ」のシーズンコレクション。後編では、長く人気を集めている定番のアイテムを紹介します。一見シンプルに見えるアイテムも、その裏には「スタディオファイブ」ならではの設計のこだわりが満載。ふたつの定番アイテムについての開発ストーリーを公開します。 スタディオファイブ
シンプルなデザインの
裏には、緻密な計算が満載!
シンプルなデザインの裏には、緻密な計算が満載! ――こちらの定番商品は、デザインのシンプルさと触りごこちのよさが特徴ですね。

斉藤 はい、見た目はシンプルですが、構造的にはひと手間ふた手間かけた複雑な設計で、ただのシンプルではないんです(笑)。まず3/4カップブラジャーですが、カップにはワイヤーが入っているのに表には縫い目が見えないように仕立てています。バックの上辺・下辺にもしっかりとゴムが入っていますが、こちらも縫い目が見えないよう設計しています。 スタディオファイブ 3/4カップブラジャー 斉藤 ゴムの安定感もしっかりとキープしながら、肌ざわりの気持ちよさも追求するために、一度ひっくり返してから縫い合わす等、工程を増やして縫い目が見えないよう仕上げています。同様にストラップもゴムが入っていますが、縫い目は見えないように工夫しているので、アウターにひびきにくいのもポイントです。

3/4カップは、(H)85までサイズに幅があるのもこだわった点です。ラージカップは縫い目が見えますがストラップの幅を広くして安定感を出したり、そのサイズごとのフィッティングを考慮し、極力シンプルにこだわって設計をしています。

池谷 また、ストラップレスの1/2カップブラジャーは、前中心の低いコンパクトなタイプにも関わらず、Fカップまであるのも特徴だと言えます。カップのコンパクトさをキープしたまま、安定感をもたせてラージカップを作るのは苦労しましたが、うれしいことにお客様からも好評でリピーターも増えています。カラーは、定番の黒とモードなベージュ系の2色に加えて今シーズンからスモーキーなピンクが新色で登場します。 スタディオファイブ ストラップレスの1/2カップブラジャー ――こちらのノンワイヤーのブラジャーについても教えてください。すごく軽いですね!

斉藤 持ち上げてみると、この軽やかさがわかりますよね。一般的にノンワイヤーのブラは、脇高になったり脇の幅が広くなったりするのですが、このノンワイヤーはサイドボーンがありません。脇部分がこれだけ細いのに、角度をつけてズレにくい形状にしているため、ホールド感もあります。
深いグリーン×華やかピンク
新鮮な色合いに魅了される
繊細で優美なリバーレースだけで完成させたグループ ――そして、こちらは2014年春夏に発表されて以来、継続されているそうですね。

池谷 はい。こちらは繊細で優美なリバーレースだけで完成させたグループで、色は白、黒、ベージュの定番カラーに今シーズンは深いグリーンとピンクの組み合わせが登場します。実はこの深いグリーンは数年前にほかのグループから発表された「スタディオファイブ」のオリジナルのカラーなのですが、今回シーズン限定で、そのカラーを復活させました。

ブラジャーはもちろん、総レースのソングショーツもよく伸びるので、はきごこちのよさは格別。「スタディオファイブ」を知らなかった方にも、まずは一度定番アイテムを手に取っていただき、その軽やかなつけごこちや身につけたときの特別な高揚感を味わってもらえたらと思います。

取材・文/大庭典子
撮影/丸山涼子

ワコールをフォロー

  • facebook ワコール Wacoal corp.ページ
  • Twitter ワコール公式アカウント
  • Instagram ワコール公式アカウント
  • RSS