トップ ランジェリー★EXPRESS / BEAUTY ランジェリーに、ロマンチックの流れがやってくる

インナーファッションの流行ウォッチング

ランジェリー★EXPRESS

2019年8月14日

文/武田尚子(ジャーナリスト)

BEAUTY

ランジェリーに、ロマンチックの流れがやってくる

水着とランジェリーの次のコレクションが発表されるパリの「ユニーク・バイ・モードシティ」展。来年は会期を6月下旬に前倒しし、夏のライフスタイルとファッションを提案する場に刷新されるのを前に、今年はトータルなファッション性が強化されていました。
ランジェリーと同様、からだに密着したボディウェアである水着、より婦人服トレンドに連動したリゾートウェア――共に、ニューロマンチックとでも呼ぶべき新しい傾向が目につきました。これはランジェリーにも必ず影響を及ぼす動きです。 ブライダルイメージの強い白は、ロマンチックの代表格。カントリー調、ボヘミアン調が新鮮に映る(「Free Being(フリービーイング)」)。 ブライダルイメージの強い白は、ロマンチックの代表格。カントリー調、ボヘミアン調が新鮮に映る(「Free Being(フリービーイング)」)。
ボヘミアンなスタイルやクチュール感覚
今回の「ユニーク・バイ・モードシティ」展で大幅に充実していたリゾートウェアは、たっぷりしたロング丈が中心で、くるぶしまで届くようなマキシ丈も少なくありません。フリルやギャザーなどハンドクラフト要素の強いロマンチックなデザインが特徴で、しかも60年代から70年代にかけての懐かしさも感じさせるボヘミアンなスタイルです。白が重要なカラーですが、プリントも多彩で、ランジェリーのカテゴリーでいうとラウンジウェアとも大きく重なるものがあります。

水着については、大胆なアシンメトリーの胸元を大きなフリルで波立たせたものや、花びらのようなチュールフリルを袖口や肩などにあしらったものなど、クチュール感覚のモノづくりが注目されました。 伝統的なアフリカンプリントをベースにしながら、モダンな魅力にあふれたカラフルなドレスは夏にぴったり(「Muzyb(ミュジベ)」)。 伝統的なアフリカンプリントをベースにしながら、モダンな魅力にあふれたカラフルなドレスは夏にぴったり(「Muzyb(ミュジベ)」)。 イタリアの卓越した手工芸によってひとつひとつつくられる「Kinda(カインダ)」の3Dスイムウェア。音楽からインスピレーションを得ているという装飾性は、時代を超えた価値がある。 イタリアの卓越した手工芸よってひとつひとつつくられる「Kinda(カインダ)」の3Dスイムウェア。音楽からインスピレーションを得ているという装飾性は、時代を超えた価値がある。 スペインの「Alawa(アラワ)」は、大人の女性に似合うフェミニンなデザインが充実している。 スペインの「Alawa(アラワ)」は、大人の女性に似合うフェミニンなデザインが充実している。
次世代デザイナーは子どもっぽさを表現
ロマンチックのトレンドの背景には、一方でミレニアル世代と呼ばれる次世代デザイナーの台頭も影響しています。

リボンをアクセントにしたような手作りの小さなコットンショーツ、スモック刺しゅう風や甘い花柄など子供服のような雰囲気の水着。また、ベビーピンクやサックスといったキャンディのような色使いのサーフィンウェアをつくるLAカップルは、日本の"カワイイ"文化が好きだと話していました。
大人になりたくないという気持ちの現れなのか、子ども時代への郷愁なのか、あえて子どもっぽさを表現したようなブランドが目についたのも今回の特徴です。
ある意味では、世界共通に立ち込めている「不安」の裏返しが、このロマンチックの流れなのかもしれません。 甘いパステルカラーのウエットスーツが目をひいたアメリカ西海岸の「MEW SWIM(ミュウスイム)」。 甘いパステルカラーのウエットスーツが目をひいたアメリカ西海岸の「MEW SWIM(ミュウスイム)」。
武田尚子(ジャーナリスト)

武田尚子(ジャーナリスト) インナーウェア専門雑誌の記者を経て、1988年にフリーランスに。以来、ファッション・ライフスタイルトータルの視点から、国内外のランジェリーの動きを見続けている。著書に『鴨居羊子とその時代・下着を変えた女』(平凡社)など。
「パリ国際ランジェリー展」など年2回の海外展示会取材は、既に連続30年以上となる。現在、ライフワークとなる新たな計画を進行中。
http://blog.apparel-web.com/theme/trend/author/inner

関連キーワード

  1. ランジェリー
  2. 武田尚子

ワコールをフォロー

  • facebook ワコール Wacoal corp.ページ
  • Twitter ワコール公式アカウント
  • Instagram ワコール公式アカウント
  • RSS