トップ ランジェリー★EXPRESS / BEAUTY 1枚の生地でからだを快適にシェイプアップ

インナーファッションの流行ウォッチング

ランジェリー★EXPRESS

2019年6月12日

文/武田尚子(ジャーナリスト)

BEAUTY

1枚の生地でからだを快適にシェイプアップ

「Wacoal」(ワコールヨーロッパ)の新ライン「ボディリフト」※。リフトアップボトム(ロングレッグシェイパー)はスムースなタッチで下半身を整える。 「Wacoal」(ワコールヨーロッパ)の新ライン「ボディリフト」※。リフトアップボトム(ロングレッグシェイパー)はスムースなタッチで下半身を整える。 快適性を追求した衣服の合理化、あるいは素材や生産の技術革新によって、インナーウェアの成り立ちが大きく変化しつつあります。いくつもの素材やパーツをはぎ合わせてつくるという伝統的な手法から、なるべく縫製を避けた1枚の生地で、からだの造形ニーズに合った機能性を備えたものへと開発が進んでいるのです。
日本独自のイノベーションを強みに
その象徴的な商品が、ワコールヨーロッパの「ワコール」ブランド2019秋冬物で発表された「ボディリフト」※のリフトアップボトムです。数年前、「シェイプウェア」というキーワードと共に、ヨーロッパにハイウエストガードルやボディスーツなどの体形補整機能に優れたファンデーションの波を起こした同社ですが、改めてイノベーションの再構築によって同分野の見直しを図っています。

今回のリフトアップボトムは、縫い目のないスムースなタッチを好むヨーロッパ市場のニーズに対応したもので、一枚のシームレス生地の中に、からだの部位に合わせたパワーの強弱がつけられています。ポイントになるウエスト部にはナノファイバーが編み込まれています。つつみこんで美しいシルエットをつくる(wrap)、フィットする(fit)、持ち上げる(lift)という3つの役割を、1枚の生地でカバーした製品。機能性とデザイン性が一体となったこの最新アイテムが、日本市場で人気を得るのも、そう先のことではないのかもしれません。

※現在は「Fit and Lift」(フィットアンドリフト)に商品名変更。 ブラジャーもすっきりフラットに整える傾向が強まっている。「Wacoal」(ワコールヨーロッパ)の2019秋冬コレクションから、ボタニカルジャガード素材を使った ブラジャーもすっきりフラットに整える傾向が強まっている。「Wacoal」(ワコールヨーロッパ)の2019秋冬コレクションから、ボタニカルジャガード素材を使った"ネットエフェクト"グループのブラレット。
ストレスフリーでスタイリッシュ
シームレスやフリーカットというインナーウェアの潮流の中で、一枚でからだを快適に包み込むものが、幅広いアイテムの中で目につくようになりました。
もともとコンプレッション(着圧)タイプを得意とする「Le Journal Intime(ル・ジャアナル・アンティム)」(ロシア)は、透け感のあるパワーネットを使ったロングボトムや、バスト全体を楽に包むようなノンワイヤーブラを発表しています。

従来の体型補整アイテムとは異なり、多様なパワーネットやメッシュ素材などを使った、見た目にはスタイリッシュなものが増えています。スポーツシックでありながらフェミニンな雰囲気があるのももち味です。ヘムのフラットなテープ使いもアクセントになっています。

完全無縫製といかないまでも、このように伸縮や着圧機能に富んだ1枚の生地で快適にからだを包み込むような、ストレスフリーのインナーウェアを肌が求めるようになっているといえるでしょう。 左/透け感のあるパワーネットが魅力的なロングボトム(レギンス)。右/バスト全体を快適につつみこむスタイリッシュなブラジャー(ともに「Le Journal Intime」)。 左/透け感のあるパワーネットが魅力的なロングボトム(レギンス)。右/バスト全体を快適に包み込むスタイリッシュなブラジャー(ともに「Le Journal Intime」)。
武田尚子(ジャーナリスト)

武田尚子(ジャーナリスト) インナーウェア専門雑誌の記者を経て、1988年にフリーランスに。以来、ファッション・ライフスタイルトータルの視点から、国内外のランジェリーの動きを見続けている。著書に『鴨居羊子とその時代・下着を変えた女』(平凡社)など。
「パリ国際ランジェリー展」など年2回の海外展示会取材は、既に連続30年以上となる。現在、ライフワークとなる新たな計画を進行中。
http://blog.apparel-web.com/theme/trend/author/inner

関連キーワード

  1. ランジェリー
  2. 武田尚子

ワコールをフォロー

  • facebook ワコール Wacoal corp.ページ
  • Twitter ワコール公式アカウント
  • Instagram ワコール公式アカウント
  • RSS