トップ 美の流儀 / BODY / HEART 【内田理央さんインタビュー/後編】お芝居もエクササイズも、「自然に」「頑張りすぎず」楽しみます!

からだのために「やってる人」の奥の手公開!

美の流儀

2018年10月10日

語り/内田理央(モデル・女優)

BODYHEART

【内田理央さんインタビュー/後編】

お芝居もエクササイズも、「自然に」「頑張りすぎず」楽しみます!

ワコールのインナーウェア「サルート」を着て登場した雑誌『anan』(2118号)で話題となった内田理央さん。後編では、からだ磨きの秘策や女優という仕事への取り組み方など、たっぷり語ってもらいました。 内田理央さん
かっちりキメすぎないほうが、かわいく見えます
本当のことを言うと、自分のボディはあまり好きじゃないし、コンプレックスだらけ。特に脚はいつまでたっても自信がありません。だから、私のことを「なりたいボディ」と雑誌などで言っていただけるのは、うれしくもあり、びっくりでもあります。ただ言えるのは、グラビアモデルをやってきたこともあり、体型のいい悪いよりも、見せ方による効果が大きいということ。写真を撮られるとき、スタイルよく見せるコツはいくつかあって、からだを少しだけひねるとか、ただ立つのではなくて片足を上げるとか。それだけで、ずいぶん変わります。水着で写真に写るときなど、おすすめですよ。あとは、かっちりキメすぎず、どこか1カ所くずすと、かわいく見えるんです。少し力を抜いて、ふにゃっとね。

モデルのお仕事に対して、女優のお仕事となると、意識はまったく変わります。まず、かわいく見せたい、きれいに見せよう、という気持ちは捨てます。それよりも、お芝居ではなく本当にそこで生活しているように、とにかく自然に、力を抜いて。以前は、期待に応えたいし失敗したくないと、緊張してばかりでした。でも、経験を積んで力を抜くことがわかると、お芝居しながらも友達とごはんに行ったときと同じ感覚で、自然と演じられるようになって。そこからは、女優のお仕事がぐんと楽しめるようになりました。
ユルいエクササイズがいいみたい
脚は好きではないけれど、いつもヒールだったのをスニーカーに替えてから、ずいぶん意識は変わりました。たくさん歩くようになって、むくみにくくなったし、猫背だった私が姿勢よく歩こうという意識が強くなりました。運動は苦手だけれど、歩くのはマイペースでユルくできるから、いい。そしておうちでは、ボコボコがついたローラーでふくらはぎや足裏マッサージしてみたり。エクササイズより、このくらいゆったりできるものが、私にはいいみたいです。

そして大事にしているのがお風呂の時間。ウエストをひねったり、脚のマッサージをしたり、ドラマや映画のセリフを覚えるのも、入浴中です。その日に暗記する台本のページを写真に撮って、スマホをもってお湯に入ります。もちろん大好きなゲームも入浴中に。お風呂の中での1時間は、すごく集中力が高まるんです。 内田理央さん
適度な筋肉と脂肪が理想です
ふだんの食事は、普通にごはんも食べるし、お肉も大好き。ただ、夜は炭水化物を控えたり、赤身の肉をたくさん食べるようにしたり。また糖分を控えて、お菓子もちゃんと裏の成分表示をチェックします。実は少し前まで、甘いジュースやお菓子がないと我慢できないくらい糖分好きでした。でもそれをやめてみたら、すごく調子がよくなって。具合が悪くて眠たくなりがちだったからだは元気になり、肌も好調!

ふっくらした肌やつや感は大事だし、無理にダイエットをしようとは思いません。痩せすぎては、水着やランジェリーが似合わないですから。適度な筋肉と脂肪がバランスよくついたからだが理想です。そして、少女みたいなウキウキ感と大人っぽい魅力のどちらも身につけられたら。

(自身がサルートを着用した『anan』の写真を見て)...少しは、理想に近づけてるかな(笑)。 内田理央さん
★内田理央さんに1問1答<後編>

Q 人見知りはする?
A ものすごくします。以前は人としゃべるときに目も見られなかったけど、最近やっと慣れてきました。

Q 肌身離さずもっているアイテムは?
A リラックス系のハーブのオイル。

Q 愛用のサプリ、教えて。
A 紫外線対策のサプリと糖・脂質の吸収を抑えるサプリ、そして疲れたときはアミノ酸などが入ったサプリ。今、ハマってます。

Q 悩みは相談するほう?相談に乗るほう?
A どっちも! 悩んだらどんどん話すし、どんどん相談にも乗ります。

Q インドア派? アウトドア派?
A 完全にインドア派です。

Q スマホケースは頻繁に変える? 長く使う?
A 汚れてだめになるまで、長く愛用します。今使っているのは、半年前にスマホを買ったときにつけた、キラキラのクリアなケース。

Q どんな女性に憧れる?
A かわいらしくて少女みたいで、でも芯がある女性は、素敵だなと思います。

Q 人とのつきあいは、相手に合わせるほう? 引っ張るほう?
A 優柔不断なので、相手に合わせてついて行きます。

Q 朝起きて一番にやることは?
A ダッシュでコンタクトつける! そして5分で家を出る!

Q 寝る前にやることは?
A ボディマッサージ

Q 寝るときはパジャマ? 部屋着?
A パジャマ。夏は半袖ショートパンツのパジャマです。

内田理央 1991年、東京都出身。2010年4月に日本テレビ「アイドルの穴~日テレジェニックを探せ ! ~」でデビュー。同年6月に日テレジェニック2010に選ばれる。
「仮面ライダードライブ」(テレビ朝日系)にてヒロイン役を演じ知名度を上げ、映画『血まみれスケバンチェーンソー』で映画初主演。近年では「逃げるは恥だが役に立つ」(TBS系)、「海月姫」(フジテレビ系)、「おっさんずラブ」(テレビ朝日系)など話題作に次々出演。
2015年よりMORE専属モデルとしても活躍。
Instagram https://www.instagram.com/rio_uchida/
オフィシャルTwitter https://twitter.com/lespros_rio

撮影/丸山涼子
取材・文/ワコールボディブック編集部

※この記事の内容について、株式会社ワコールは監修を行っておりません。
※この記事に含まれる情報の利用は、お客様の判断と責任において行なってください。

関連キーワード

  1. サルート
  2. 内田理央

ワコールをフォロー

  • facebook ワコール Wacoal corp.ページ
  • Twitter ワコール公式アカウント
  • RSS