トップ お料理レシピ / FOOD 彩り根菜と厚切りベーコンのガーリックサラダ

お料理レシピ

2018年9月12日

文/長藤由理花(KenCoM公式:フードコーディネーター)

FOOD

彩り根菜と厚切りベーコンのガーリックサラダ

フードコーディネーターの長藤由理花が、季節の野菜を使い食事としても満足感が味わえるサラダ(=パワーサラダ)のレシピを紹介。

今回は、秋を感じさせてくれる野菜「さつまいも」をベースにした根菜類と、肉厚なベーコンとの相性がよく食べ応えのあるパワーサラダをご紹介します。ガーリックが食欲をそそります!
9月の季節野菜「さつまいも」とベーコンのサラダ
彩り根菜と厚切りベーコンのガーリックサラダ さつまいもには、夏の疲れを癒してくれるビタミンC、ビタミンEが豊富に含まれています。また、皮付きで食べることによって胃の粘膜を保護したり、腸の動きを活発にしたりする効果が期待できます。今回は旬のきのこ(しめじ)も合わせて、秋らしい一皿に仕上げてみました。

●材料(2人分)
※サラダ
さつまいも 60g
れんこん スライス4枚
厚切りベーコン 200g
レタスやベビーリーフなどの葉物野菜 適量
しめじ 1/3房
ヤングコーン 4本
プチトマト 4個
きゅうり 1/3本
その他、お好みでオリーブなど

※ドレッシング(市販のお好みのものを使ってもよい)
バルサミコ酢 大さじ2(なければウスターソースと酢を各大さじ2ずつ)
はちみつ 大さじ2
おろしにんにく 小さじ1
赤ワイン 大さじ1
しょうゆ 大さじ2

●つくり方 ドレッシングをつくる。フライパンでにんにくを炒めて、バルサミコ酢と赤ワイン、しょうゆを温めはちみつを加えてとろみがつくまで煮詰めながら混ぜる。 1、ドレッシングをつくる。フライパンでにんにくを炒めて、バルサミコ酢と赤ワイン、しょうゆを温めはちみつを加えてとろみがつくまで煮詰めながら混ぜる。 オリーブオイルでしめじを炒めたら一度取り出し、さっとゆがいたヤングコーンとベーコン、れんこんを焦げめをつけるように焼く。 2、オリーブオイルでしめじを炒めたら一度取り出し、さっとゆがいたヤングコーンとベーコン、れんこんを焦げめをつけるように焼く。 耐熱皿に輪切りのさつまいもを入れて水を張り、レンジ600Wで3分ほど加熱する。 3、耐熱皿に輪切りのさつまいもを入れて水を張り、レンジ600Wで3分ほど加熱する。 葉物の野菜から盛りつけてキュウリを散らし、根菜類とヤングコーン、ベーコンを盛りつける。 4、葉物の野菜から盛りつけてキュウリを散らし、根菜類とヤングコーン、ベーコンを盛りつける。トマトとしめじを散らしてドレッシングをかけたら完成!
腸内環境を整える! さつまいもの効果
食物繊維が豊富なさつまいもは、腸内環境を整えてくれることでも知られています。それによって便秘の解消はもちろん、代謝をよくしてダイエットの効果も高めてくれますよ。ビタミンも豊富に含むため、お肌の代謝のアップも期待できます。いいこと尽くしです!
さつまいもの力で夏の疲れを解消しましょう
糖質や脂質、タンパク質の代謝を促すビタミン類を豊富に含み、肌のターンオーバーを促進するサポートをする優秀なさつまいもは、これから特に美味しくなるシーズンです。ぜひ積極的に取り入れてみてくださいね。
長藤由理花

長藤由理花(ながふじ・ゆりか) フードコーディネーター。大手企業の秘書を経験後、食の世界へ。都内飲食店で多国籍料理を学びながら、外国人観光客向けのメニュー開発やPRイベント等のオーダーケータリングを担当。また食育アドバイザーの資格を持ち、企業の社員食堂の監修や企業内保育園の調理経験も持つ。女性視点での健康を意識した料理が好評。今後は食イベントの企画やコラム執筆など幅広く活動予定。

オムロン ヘルスケア株式会社

KenCoM(ケンコム) 「楽しみながら、健康に。」をコンセプトに、DeNAと住友商事の合弁会社であるDeSCヘルスケアが、両社のエッセンスを注入して立ち上げたサービスです。利用者の健やかな生活と大切な人の笑顔を守ります。
DeSCヘルスケア:https://www.desc-hc.co.jp/

提供元:【9月:さつまいも】彩り根菜と厚切りベーコンのガーリックサラダ|KenCoM(2018.09.01公開)より一部改変

関連キーワード

  1. レシピ
  2. 長藤由理花

ワコールをフォロー

  • facebook ワコール Wacoal corp.ページ
  • Twitter ワコール公式アカウント
  • RSS