トップ 1分楽トレ / BODY 骨ストレッチ<脚>鎖骨股割(またわり)ほぐし

1分単位の楽ちんトレーニングで、からだが変わる! キレイになる!

1分楽トレ

2018年3月21日

監修/松村 卓(スポーツケア整体研究所 代表)

BODY

骨ストレッチ<脚>鎖骨股割(またわり)ほぐし

股関節の柔軟性アップに。鎖骨を押さえることで体幹がブレにくくなるり、内転筋が効率よく刺激されます。 骨ストレッチ<脚>鎖骨股割(またわり)ほぐし 1 1 両脚を肩幅よりも広く開いて立ち、鎖骨ひねりのポーズをつくる。 骨ストレッチ<脚>鎖骨股割(またわり)ほぐし 2 2 鎖骨を押さえた状態で膝を曲げ、ゆっくりと腰を落とす。 骨ストレッチ<脚>鎖骨股割(またわり)ほぐし 3 3 膝が内側に入らないように気をつけながら、無理のない範囲で曲げていく。7回1セットが目安。

●ココに効く!
内ももを引き締めれば美脚効果絶大! 姿勢が良くなり、歩行がラクになる効果も。
松村 卓

松村 卓 スポーツケア整体研究所代表。陸上短距離のスプリンターとして活躍後、スポーツトレーナーに転身。ケガに悩まされた現役時代のトレーニングを見直し、筋肉ではなく骨の活用に重点を置いた"骨ストレッチ"を考案。『ゆるめる力 骨ストレッチ』、『やせる力 骨ストレッチ』(ともに文藝春秋)など著書多数。

撮影/志水隆(文藝春秋)
モデル/本間ゆかり
情報・画像提供/松村 卓・著『やせる力 骨ストレッチ』
(文藝春秋)

※この記事の内容について、株式会社ワコールは監修を行っておりません。
※この記事に含まれる情報の利用は、お客様の判断と責任において行なってください。

ワコールをフォロー

  • facebook ワコール Wacoal corp.ページ
  • Twitter ワコール公式アカウント
  • RSS