トップ 潜入ルポ・ビューティ見聞録 / BEAUTY 肉とビールでダイエット!? 大人気イベントでその真実を解明

話題のスポットに行って来ました!

潜入ルポ・ビューティ見聞録

2017年9月27日

撮影・取材・文/ワコールボディブック編集部

BEAUTY

肉とビールでダイエット!? 大人気イベントでその真実を解明

仕事を頑張った後の焼肉や、お風呂上がりのビール...。何にも替えられない自分へのご褒美だけど、どこかでカロリー計算と罪悪感がチラついてしまうのも、事実。

ところが!「肉とビールでダイエット!?」なる「うまい話」が聞けるイベントがあると知り、ボディブック編集部も参加してきました。このイベント、会場となる東京カルチャーカルチャーと、オムロンのヘルスケアメディアRhythmが企画する好評のトークライブで、今回で3回目。参加者は、3,800円でビール飲み放題&肉料理が食べられる! さらにダイエットについて学べるというもの。 肉とビールでダイエット!? ナイト
「1日1肉! 29回よく噛めば痩せられる!」(長谷川さん)
トークショーの出演者は、「肉を食べまくって15kg痩せた」肉食ダイエットのカリスマ・長谷川香枝さんと、「ビールを毎日飲んで25kg痩せた」飲み会ダイエットの小林一行さん。 肉とビールでダイエット!? ナイト まず会場の参加者が聞き入ったのは、ダイエットのカリスマふたりの、ダイエット体験談でした。

肉食ダイエットの長谷川さんは、「かつては"お肉は太る"と言われていて、私もガマンしていた時期がありました。でも、お肉をゆっくり噛みながら、たっぷりの野菜と一緒に食べるようにしてから、1週間で2キロずつ痩せるようになったのです。それだけじゃなくて、肌はキレイになって、病んでいた心も元気に。お肉にはパワーがあるんです!」と力説。結果、半年で15キロのダイエットに成功したそう。今では焼肉店のプロデュースも手がけるという、筋金入りの肉食女子です。

なぜ肉がダイエットにいいかというと、まず糖質がほぼゼロだということ(ちなみに白米ごはんは1杯で角砂糖14個分もの糖分!)。またタンパク質が豊富なお肉は筋肉量を増やし基礎代謝を上げてくれること。そして、噛んだり消化したりしながら多くのエネルギーを使う(DIT効果)ので、食べる行為そのものが、エクササイズであること。肉の赤味に含まれるL-カルニチンが脂肪燃焼効果を高めるということ。ちなみにこのL-カルニチンが多いのは、羊→牛→豚→鶏の順だそうです。
「ビールはガマンしない。大事なのはおつまみの順番」(小林さん)
「僕は最大体重の83キロから、25キロ痩せましたが、ダイエット中も飲み会は断らず、むしろ参加回数は増えました。糖質が多いと心配されるビールですが、カンパイから1~3杯のビールならガマンしなくてOKです。ただし酔ってきたら、焼酎やウイスキー、ウォッカに切り替えましょう。

そして痩せるために大事なのは、おつまみの選び方や食べる順番。事前にチーズやナッツ、ヨーグルトなどを食べて、血糖値の急上昇と悪酔いを防いでおく。そして食物繊維の多いものを最初に食べること。居酒屋ならば、もずく酢やひじき、キンピラなど。脂肪を吸収しにくくしておき、それから肉などのタンパク質、揚げ物やスイーツなどの脂質・炭水化物を食べるようにしましょう。もちろん、食べすぎはダメです」

このイベント会場の食事も、ふたりが推奨する「食べる順」を考慮してつくられたもの。初めにスープやたっぷりのサラダ、キムチ、そしてメインとなるお肉料理(ローストビーフ、唐揚げなど)、そしてシメとして炭水化物が、時間差で用意されました。

不要な罪悪感が減れば、ストレスも減るし、何よりダイエットが楽しくなる。大事なことは「正しく知ること」「正しく実践すること」なのだと痛感させられます。 肉とビールでダイエット!? ナイト 続いて、長谷川さんによる「カルビ体操」「ハラミ体操」の披露も。おなかのお肉を落とすカルビ体操、内臓脂肪を落とすハラミ体操は、1分ほどでもからだがポカポカ。ビールでふくれたおなかを体操でへこませたら、この日のもうひとりのゲスト、理学療養士の今井俊太さんからは、代謝を上げる簡単ストレッチを紹介。デスクワークストレッチ、おなかねじりストレッチなど、食べすぎた後のおなかに「効きそう」なものばかり。 肉とビールでダイエット!? ナイト 「楽しい・気持ちいい・負荷なくできるストレッチを長く続けましょう!」というのが、今井さんからのメッセージ。食事と運動をセットで習慣にしていけば、怖いものなし! 今日から、いや明日から始めようと、ここにいた多くの人が心に誓ったに違いありません。
ダイエットチャレンジャーの驚くべき成果発表!
最後にもうひと盛り上がりしたのが、このイベントに連続参加しているブロガーむねさださんの登場。肉とビールを楽しみながらも、ヘルスケアアプリ「noom」を使って健康的に痩せる企画を体験中だそう。「noom」はAI(人工知能)による行動学習システムに加え、専属コーチがついて健康をサポートしてくれるもの。オムロンのヘルスケア機器とデータ連携できるところも便利です。

3か月前の前回イベント時、むねさださんの体重は74.1キロ(身長は168センチ)。ヘルスケアアプリの「noom」で食事ログを取り、管理栄養士・太田桃子さんのアドバイスを受けながら、ダイエットに取り組んだ結果...。 肉とビールでダイエット!? ナイト ステージ上での公開体重測定の結果は、67.95kg! 3ヶ月間で6.15kgもの減量に成功。これには会場から「おー」と、羨望と驚きの入り交じった声が上がりました。これまでさまざまなダイエットで失敗を繰り返してきたというむねさださん。正しい食事法を継続するという原点に立ち返った結果の成功といえそうです。

ビールでほろ酔い気分になった人も多かった会場ですが、終始熱気がスゴい、スゴい。肉はヘルシーなだけでなく、人を元気にするパワーもある。それが証明されたイベントでした。「ただしみなさん、食べすぎはダメですよ!」と司会者から最後にクギをさすひと言が。なんでもほどほどに、そして食べる順番に気をつけて。食欲の秋、そして来たる年末年始のイベントシーズンを乗り切りたいですね! 肉とビールでダイエット!? ナイト

関連キーワード

  1. ダイエット

ワコールをフォロー

  • Facebook WACOAL BODY BOOK 公式アカウント
  • Twitter WACOAL BODY BOOK 公式アカウント
  • Instagram WACOAL BODY BOOK 公式アカウント
  • RSS