トップ ランジェリー★EXPRESS / BEAUTY 選択肢広がるグラマーサイズのブラ

インナーファッションの流行ウォッチング

ランジェリー★EXPRESS

2016年10月12日

文/武田尚子(ジャーナリスト)

BEAUTY

選択肢広がるグラマーサイズのブラ

「CHASNEY BEAUTY(チェスニー・ビューティー)」は、ゴージャスなレース使いがもち味。 「CHASNEY BEAUTY(チェスニー・ビューティー)」は、ゴージャスなレース使いがもち味。 ブラジャーの機能の大切さを一番感じているのは、バストが豊かなグラマーサイズの方ではないでしょうか。グラマーサイズといっても、ボディ全体がふくよかでバストも非常に大きいという人もいらっしゃれば、華奢な体型でアンダーバストは細いという人もいらっしゃいます。
以前はニッチ(すき間)市場といわれたこの分野ですが、最近は国産ブランドもインポートブランドも大きなサイズを手掛けるところが増え、デザインの選択肢も広がっています。ここでは、7月にリヨンで開かれた「モード・シティ」展に出展していたブランドからご紹介しましょう。
装飾的なレースや色を楽しむ
久々の出展が目を引いたのは、「育乳」あるいは「(バストを)盛る」という形容詞と共に、日本でも安定した人気のある「チェスニー・ビューティー」(上の写真)。生産地に隣接した香港に本社機能を置くオーストラリアブランドで、ダブルパッドの入ったバルコネットタイプのブラがおなじみです。そのブランドが「A to G」のサインと共に、グラマーサイズのブラを打ち出していたのです。
従来は最大Fカップまでしか展開していませんでしたが、新たな市場を開拓しようとアメリカの展示会に出展したところ、Gカップ(アメリカのIカップに相当)以上の商品の需要の大きさを痛感したというわけです。
同ブランドらしい装飾的な色やレース使いを特長にしたパッド入りから、ややシンプルなデザインのモールドパッド、さらにソフトなフルカップタイプまで、計3タイプで対応。これまでの「谷間」重視というより、バスト全体を包み込むバランスの良さをアピールしています。
デコルテの変化で着こなしを楽しむ
「ELOMI(エロミ)」はアウターウェア 感覚のプリントは、デコルテも魅力的に見せる。 「ELOMI(エロミ)」はアウターウェア感覚のプリントは、デコルテも魅力的に見せる。 ヨーロッパにおいても豊満な女性向けの専門ブランドはいくつかあります。全般にクラシックでエレガントなおとなしめの雰囲気が主流を占めているなか、モダンなプリントやディテールのデザイン変化で、着こなしのバリエーションを連想させてくれるのが、イギリスの「エロミ」(ワコールヨーロッパ)です。
バストのボリュームを前に出す、脇布が贅肉の段差をおさえる、アンダーがずりあがらないといった、お悩み解決はもちろんのこと、胸元をさりげなく見せたくなるデザインも多彩。服の下からちらりのぞいても上品なレース使いや異素材の切り替えなど、工夫が施されています。
ヌーディカラー、フューシャピンク、デニムブルー、ポップなオレンジというように、次シーズンのトレンドカラーがそろっているのも、うれしいですね。
アンダーバストは100cm以上が充実しており、最大120cmまで。カップサイズは通常Jカップまでですが、それ以上のものもあるとのこと。ただサイズ表記は国によって異なるのでご注意ください。売り場のプロにきちんとアドバイスしてもらいましょう。 トレンドのデニムブルー。背中のひもをアレンジすると、バストを寄せる効果が生まれる。「ELOMI(エロミ)」より。 トレンドのデニムブルー。背中のひもをアレンジすると、バストを寄せる効果が生まれる。「ELOMI(エロミ)」より。
武田尚子(ジャーナリスト)

武田尚子(ジャーナリスト) インナーウェア専門雑誌の記者を経て、1988年にフリーランスに。以来、ファッション・ライフスタイルトータルの視点から、国内外のランジェリーの動きを見続けている。著書に『鴨居羊子とその時代・下着を変えた女』(平凡社)など。
「パリ国際ランジェリー展」など年2回の海外展示会取材は、既に連続30年以上となる。現在、ライフワークとなる新たな計画を進行中。
http://blog.apparel-web.com/theme/trend/author/inner

ワコールをフォロー

  • facebook ワコール Wacoal corp.ページ
  • Twitter ワコール公式アカウント
  • RSS