トップ 商品づくりの現場から / BODY バストをサポートし造形する、贅沢なスポーツブラ! 「ノンワイヤーブラ」開発秘話

インサイドストーリー

商品づくりの現場から

2015年11月 5日

語り/宮治直和(ワコール ウエルネス事業部)

BODY

バストをサポートし造形する、贅沢なスポーツブラ! 「ノンワイヤーブラ」開発秘話

ウォーキングやヨガ、フィットネスなど、スポーツブラに着替えるほどのハードな運動ではないけれど、ふだんのブラでは動きにくい...。そんなときにピッタリの「ノンワイヤーブラ」が「UNDER WEAR BY CW-X」から誕生。ウエルネス事業部の宮治直和が語ります。 UNDER WEAR BY CW-X ノンワイヤーブラ 4色展開各¥5,000+税 UNDER WEAR BY CW-X ノンワイヤーブラ 4色展開各¥5,000+税
毎日の動作や軽い運動時に
最適なブラとは?
――UNDERWEAR BY CW-Xから誕生した「ノンワイヤーブラ」(日常・スポーツ両用ブラ)ですが、まずはUNDERWEAR BY CW-Xというブランドについて教えてください。

宮治
 そもそもこのUNDERWEAR BY CW-Xが誕生したのは、「CW-X」の機能をもっと多くの人に使ってもらうにはどうしたらいいかと、考え始めたところから始まります。

スポーツ時のコンディショニングウェアとして開発された「CW-X」は、トップアスリートから一般の方まで多くのスポーツ愛好家に支持されていますが、この機能をスポーツ時に限らず、日常でからだを動かすときにも発揮できたら、より多くの人に、「CW-X」の快適さを味わっていただけるのでは、と思いました。

私たちは、日常的に歩いたり、自転車に乗ったり、簡単なフィットネスなどの"ちょっとした運動"はしていますが、かといって、歩くだけのために「CW-X」を着用するのは、サポート感が強すぎます。

目的によって必要なサポート力は違いますから、軽いスポーツ時に「CW-X」を使用するのは、オーバースペックと言えるでしょう。ならば、そういった軽いスポーツ時のための肌着を「CW-X」のノウハウを生かしてつくれないか、しかも、いちいち着替えることなく、日常的に身につけることができる形で、という考えのもとで生まれたのが、「UNDER WEAR BY CW-X」というブランドです。さまざまな肌着を開発していくなかで、下着の「ノンワイヤーブラ」も誕生しました。 宮治直和(ワコール ウエルネス事業部) ――だから「ノンワイヤーブラ」を"日常から軽スポーツ時まで"とくくっているのですね。

宮治
 スポーツブラを着用するのは、「激しい運動をするとき」のみと考えている人が多いかと思いますが、軽い運動時にもバストの揺れは起きています。

日常の動作や軽いスポーツ時にぴったりなのは、ノンワイヤーであることはもちろん、バストの揺れを抑える機能もあって、なおかつ、一般的なブラジャーのバストの造形力もあるような、両方を叶えたブラなのではないかと考えました。ですから「ノンワイヤー」は、ハードなスポーツには向いていません。日常の動作や軽いスポーツ時に対応したものだからこそ、"サポート力"も"造形力"も実現できたのです。

――言われてみれば、家事だって、手を大きく動かしたり、家の中を歩きまわったり、軽い運動なのかもしれませんね。

宮治
 はい。強弱はあるけれど、日常の動作もからだに負荷がかかっているという意味を込めて、私たちは"お掃除アスリート""ビジネスアスリート""子育てアスリート"などと呼んでいます。

――その呼び名は親しみやすいですね。自分がアスリートに思えてきました(笑)。
チュールも、ストラップも、素材も。
機能満載の逸品!
――さきほど、「ノンワイヤーブラ」は、"サポート力"と"造形力"の両方を兼ね備えているというお話がありましたが、具体的な構造を教えてください。

宮治
 スポーツブラは、バスト全体にフィットし、ホールドすることで、動いたときの胸の揺れを防いでいます。胸の揺れを防ぐ機能自体は「ノンワイヤー」にも搭載しているのですが、バスト全体をホールドしてしまっては、バストメイクができなくなってしまいます。

「ノンワイヤーブラ」は、ブラジャーの下部分のサポート力を強くし、上にいくほど少しずつパワーをゆるめることで、胸をサポートしながらもバストメイクも叶う仕組みになっています。上部分の締め付けをゆるめる分、上部にストレッチチュールを張ることで、胸の揺れを抑えられます。また、サポート力をグラデーション的にゆるめることで、着用感のキツさからも解放され、ヨガなどのゆったりとした動きにも対応できます。もちろん肌面は吸汗速乾素材です。

――このチュールには、胸の揺れを抑える機能もあったのですね。

宮治
 ほかにもストラップをカップから離して付ける"分離ストラップ"にすることで、カップの浮きを抑える工夫もしました。スポーツブラの定番と言えば、かぶるタイプや下からはくステップインタイプが多いなか、4段階に調整できる後ろホックをつけたことも、スポーツブラとしては珍しいことです。また、成形カップを入れることで、服の上からも美しいバストが表現できるよう工夫しています。 UNDER WEAR BY CW-X ノンワイヤーブラ
ブラ一枚で明日が変わる!
美しさを磨くきっかけに
――「ノンワイヤーブラ」が、造形力とサポート力の両方を備えていることがわかりました。

宮治
 機能が保てるギリギリのところまで、サポート力をダウンサイジングすることで、造形力が発揮できるスペースをつくりました。このバランスの取り方が難しく、苦労したところでもあり、またものづくりとしてのやりがいを感じた部分でもあります。

「ノンワイヤーブラ」は、軽い運動をする際に、わざわざブラを付け替えるのは面倒だけど、ふだんのブラでは動きづらいという人にもおすすめです。日常生活から着替えることなく、フィットネスなどの軽い運動に移行できます。

――これを付けたら、「今日はひと駅歩いてみようかな」など、軽い運動のきっかけにもなりそうですね。

宮治
 そうなってくれたら、と思います。からだを動かしたいと思いながら、つい先送りにして躊躇していたという方にも、「この商品があるならやろうかな」と、始めるきっかけにしていただけたら。

美しいからだをつくるには、適度な運動が不可欠ですが、そのときにどんな下着を身につけているかによって、効果も変わってくるはずです。「ノンワイヤーブラ」が、からだをより美しく、磨きをかけることに役立てば、うれしいです。
宮治直和(みやじなおかず)

宮治直和(みやじなおかず) 2000年入社。
スタディオファイブで4年間セールスを経験後ウエルネス事業部へ。
主に東日本でスポーツ専門店・チェーン店・百貨店でのCW-Xのセールスを経験し2011年に事業企画課にてプロモーション・販促担当に。
2013年からCW-X商品課でMDをつとめる。

取材・文/大庭典子(ライター)
人物撮影/平賀 源

関連キーワード

  1. CW-X
  2. UNDER WEAR BY CW-X
  3. 宮治直和

ワコールをフォロー

  • facebook ワコール Wacoal corp.ページ
  • Twitter ワコール公式アカウント
  • Instagram ワコール公式アカウント
  • RSS