トップ スリムの法則「食に美あり!」 / FOOD 「炭水化物の法則」1

知ればスリムに差が出る! 日常でできるプチ・ルール

スリムの法則「食に美あり!」

2013年9月 4日

文/じゅんこりん
イラスト/いしわたりきわこ

FOOD

「炭水化物の法則」1

Image 「炭水化物は気持ちいつもより少なめにしています」
「炭水化物を控えめにしてサプリメントで補充」など
みなさんからの炭水化物を控えるアイディアを、よく耳にします。
やはり優秀ですね。
でも「炭水化物を重ね食い」する人、お昼ごはんも意外に多いかもしれません。
私の主観ですが、この食べ方をする人にメタボの人が多い気がしますね。
炭水化物の重ね食いは確かにお手軽にできるんです。できるんですというか、知らない間にたっぷりカロリーがとれてしまうんです(笑)
炭水化物(糖質)はからだのエネルギー源。しかも脳の唯一のエネルギー源です。からだにとってはとても必要なものなんです。しかし、とりすぎると脂肪に変わってからだに溜まっていくものなので、注意が必要なんですね!
よくあるパターンは麺類にごはんやパンといったパターンですね。
例えば、パスタにパンだと他の栄養素も足りない状況が出てきます。
しかし、パスタにサラダだと......!? エネルギーもとりすぎず、ビタミンミネラルも補給できて一石二鳥!
炭水化物の重ね食い禁止で体の中からキレイを目指しましょう!
「麺類にパン」なんてパターンは場合によっては1000kcal超えることもありますよ!
炭水化物の重ね食いは、1000kcal越えなんて、お手のものなんです!!

文/じゅんこりん 1980年1月生まれの山羊座。広島生まれ、広島育ち。名古屋の大学を出て、広島の国立病院勤務、ワコールの管理栄養士を経て再び病院勤務でメタボ予防に携わっている。小さいときからチョコ好き。その他、太るといわれるものはほとんど好き。食いしん坊はいまだかわらず、B級グルメが大好き。

イラスト/いしわたりきわこ 東京生まれ。テキスタイルデザイナーを経て、コピーライター、ライター、イラストレーターに。渾身の著書「駅弁の旅」、「ぜいたくはひとりごはん」共著に「東京ナチュラルスイーツ」、「おいしいごはんの店~自然派レストラン全国ガイド」などがある。

※この記事の内容について、株式会社ワコールは監修を行っておりません。
※この記事に含まれる情報の利用は、お客様の判断と責任において行なってください。

ワコールをフォロー

  • facebook ワコール Wacoal corp.ページ
  • Twitter ワコール公式アカウント
  • Instagram ワコール公式アカウント
  • RSS