トップ スリムの法則「食に美あり!」 / FOOD 「こんにゃく活用」の法則

知ればスリムに差が出る! 日常でできるプチ・ルール

スリムの法則「食に美あり!」

2013年8月21日

文/じゅんこりん
イラスト/いしわたりきわこ

FOOD

「こんにゃく活用」の法則

Image ダイエット・減量といえば昔から「こんにゃく」のイメージですよね!
こんにゃくは「カロリーなし」、「かさ増しにいい」、けどこんにゃくばかりは嫌......。
こんな感じでしょうか?
しかし、このこんにゃくはとっても優れものなんですよ! こんにゃくはもちろん、カロリーは低いです。
100gあたりたったの5kcalです。牛カルビだと100g=450kcal、鶏ささみでも105kcalですから~!
そして、今まで、野菜はカロリーが低いと声を大にして言ってきましたが、なんと! きゅうりよりも、カロリーが低く、そして食物繊維とカルシウムが豊富なんですね~。
食事を減らすとどうしても便秘をするという人が多くいます。
しかし、こんにゃくはかさもしっかり、水分もしっかり、食物繊維たっぷりですから、お助け食材ですよ~。
せっかくキレイになるためにダイエットをしても、体の中がぼろぼろ、吹き出物いっぱいでは何もなりません。
こんにゃくは味がしみやすいという特徴があるので、お料理もしやすいんです。
こんにゃくを単体で使うというよりは、煮物や酢の物、様々なお料理に活用するのがよさそうですよ!

文/じゅんこりん 1980年1月生まれの山羊座。広島生まれ、広島育ち。名古屋の大学を出て、広島の国立病院勤務、ワコールの管理栄養士を経て再び病院勤務でメタボ予防に携わっている。小さいときからチョコ好き。その他、太るといわれるものはほとんど好き。食いしん坊はいまだかわらず、B級グルメが大好き。

イラスト/いしわたりきわこ 東京生まれ。テキスタイルデザイナーを経て、コピーライター、ライター、イラストレーターに。渾身の著書「駅弁の旅」、「ぜいたくはひとりごはん」共著に「東京ナチュラルスイーツ」、「おいしいごはんの店~自然派レストラン全国ガイド」などがある。

※この記事の内容について、株式会社ワコールは監修を行っておりません。
※この記事に含まれる情報の利用は、お客様の判断と責任において行なってください。

ワコールをフォロー

  • facebook ワコール Wacoal corp.ページ
  • Twitter ワコール公式アカウント
  • Instagram ワコール公式アカウント
  • RSS