トップ からだ用語辞典 筋膜

ワコールならではのからだと下着のなんでも辞典

からだ用語辞典

筋膜

【きんまく】

筋肉を包み込んでいる膜で、浅筋膜、深筋膜、筋外膜、筋周膜、筋内膜の5つを指す。全身に張り巡らされていることから、第二の骨格とも呼ばれている。 皮膚〜筋肉の構造
監修/竹井 仁(首都大学東京大学院 教授)
首都大学東京大学院 人間科学研究科理学療法科学域ならびに健康福祉学部理学療法学科教授。理学療法士、医学博士。専門分野は、徒手理学療法、運動学、神経筋骨関節疾患。整形外科のクリニックにて、理学療法業務も行っている。30万部を超えるベストセラー「自分でできる! 筋膜リリース パーフェクトガイド」(自由国民社)、「日めくり まいにち、筋膜リリース」(扶桑社)、「やせる! 筋膜リリース ダイエット編」(自由国民社)など著書多数。

※当サイトに掲載されているコンテンツすべて(文章、画像など)の転載・転用・複製・改変を固く禁じます。

ワコールをフォロー

  • Facebook WACOAL BODY BOOK 公式アカウント
  • Twitter WACOAL BODY BOOK 公式アカウント
  • Instagram WACOAL BODY BOOK 公式アカウント
  • RSS