ワコールならではのからだと下着のなんでも辞典

からだ用語辞典

交感神経

【こうかんしんけい】

自律神経の一部を成し、からだを興奮状態にする働きをするもの。通称「餌取り神経」などとも呼ばれている。自律神経は、自分の意志ではコントロールできず自動的に働く神経で、脳から出る指令を全身に届ける。副交感神経とはシーソーのような関係で、どちらかが刺激されて働くと、もう一方は抑制される。

監修/齊藤早苗(I-ACT(国際コロンハイドロセラピー協会)会員、日本抗加齢医学会会員)
現在、「対馬ルリ子女性ライフクリニック銀座」にて"不腸"に悩む女性にコロンハイドセラピー、腸のヘルスケア指導を行う。
http://www.saito-sanae.com/

※当サイトに掲載されているコンテンツすべて(文章、画像など)の転載・転用・複製・改変を固く禁じます。
からだ用語辞典トップへもどる

人気のキーワード

  1. 美バスト
  2. クーパー靭帯
  3. エイジング
  4. ヒップ
  5. 背中
  6. 肩甲骨
  7. ヨガ
  8. 姿勢
  9. 体幹
  10. ウォーキング
  11. むくみ
  12. 温活
  13. 睡眠

関連サイト

ページの先頭へ