ワコールならではのからだと下着のなんでも辞典

からだ用語辞典

BWHの周径バランス

【ばすと・うえすと・ひっぷの・しゅうけい・ばらんす】

現代女性のからだの美しさを表すバランス指標のひとつ。バスト・ウエスト・ヒップの周径値でウエストのくびれ度と、上半身のバランスをみることができる。

ウエストに対するバスト(B/W)とヒップ(H/W)の割合によって「バスト優勢型(V)」「ヒップ優勢型(A)」「メリハリ型(X)」「ストレート型(I)」の4タイプに体型を分類。グラフでは四隅に向かうほどその特徴がはっきりと現れる。4つのタイプが分布する中でも美しいからだの女性たちは中央から右上のX型方向に点在しており、それをもとに美しいバランスゾーンを割り出したのがImageの部分となる。
美しさにとって大切なのはウエストのサイズだけではなく、BWHのバランス。ウエスト60cmでも70cmでも美しいラインは実現できることを表している。 Image B/Wを縦軸に、H/Wを横軸にとってその交点の位置がImageにあると、BWHの周径バランスがとれていることになる。四隅のボディは4タイプの特徴わかりやすくデフォルメしたもの。
グラフ上の白丸点は美しいからだの女性、黒丸点はそうでない女性を表す。

※「BWHの周径バランス」はワコール人間科学研究所によって独自に導き出されたものです。
※当サイトに掲載されているコンテンツ全て(文章・画像など)の転載・転用・複製・改変を固く禁じます。
からだ用語辞典トップへもどる

人気のキーワード

  1. 美バスト
  2. クーパー靭帯
  3. エイジング
  4. ヒップ
  5. 背中
  6. 肩甲骨
  7. ヨガ
  8. 姿勢
  9. 体幹
  10. ウォーキング
  11. むくみ
  12. 温活
  13. 睡眠

関連サイト

ページの先頭へ